マックメムはMac用メモリーだけ扱う専門店。土曜・日曜も休まず営業中!午後5時までの御注文は当日発送!

ホーム買い物カゴ お客様のマイページ

 メモリーの増設方法一覧

メモリーのインストレーションはやり方さえわかっていれば、決して難しいものではなく、他のパーツのインストレーションと比較して簡単な部類に入ります。 ただし、一方でメモリーは他のパーツに比べて繊細でありますので、取り扱いは以下を参照し、慎重に行ってください。

※各機種毎の個々の増設方法の方法につきまして,アップルサイトとマックメム独自の解説をこのページの最後に掲載しております。

0.準備するもの
  メモリー、マック、精密ドライバーセット

1.インストールを始める前に行うこと。
  デスクトップの場合は必ず電源コードをはずしてください。
  ラップトップの場合は電源コードとバッテリー共にはずしてください。

2.開腹後に行うこと。
  まず、マザーボード、ドーターカードをさわる前に自分の体の電気を放電しましょう。マックを開けたらまず筐体の鉄の部分か電源部に触ってください。 そしてその後の注意としては、インストール中は歩き回らないことです。歩き回ると自分の体に電気を蓄える可能性があります。 もしその場を離れる場合、戻ってからかならず筐体か電源部分を触って、再度放電してください。

3.インストレーション
  以下に基本的なインストレーション方法を解説します

<デスクトップの場合>

どのマシンも同じような構造になっていますが、ソケットの両端に白い(機種によっては黒や茶の)バーがあります。

0.本体をシャットダウンして、電源を抜きます。

1.メモリースロット両端の黒いバーが横になるように拡げます


2.メモリーの切り欠き(凹)とメモリースロットの突起(凸)を確認して、装着する方向(裏表)を確かめます。


3.ソケットに合わせます。

4.まっすぐに押し込むのが固くて難しい場合は、左右いずれかの端を先に押し込み、その後に逆端を押し込むと簡単に入ります。 この場合、最後に念のため両端を再度押し込むことで、平行になっていることを確認してください。片端が浮いていると、うまく装着できていません。


5.両端がしっかりとメモリースロットに収まると、両端の黒いバーが勝手に垂直に立ち上がってきます。自分で黒いバーを持ちあげて固定する必要はありません。

上から押し込むとバーが立ち上がる

うまく装着出来たところ

6.ちなみに取り外すときはこの黒いバーを左右に開いてあげると、メモリーが上に飛び出し外れます。



<ラップトップの場合>

MacBook Proは基本的にどのマシンも同じ機構になっています(MacBookに関しては差し込みタイプで異なります)。

0.マシンをシャットダウンして、電源とバッテリーを抜きます。

1.メモリーの切り欠きを確認して、装着する方向を確かめます。


2.ソケットを水平に見て、メモリーをソケットに対して斜め上30度程度の角度で金色の接点がソケット内に隠れるように差込みます。この時、ほとんど大きな力はいりません。うまく”すすっ”と入っていきます。”すすっ”とソケットに入らない場合、ソケットに対して斜めの角度は緩いかきつい可能性がありますので、30度前後になっているか上下に角度を振ってください。スイートスポットが見つかるはずです。これを無理に押し込みますと接点やソケットを痛めますので、気を付けてください。


誤った取り付け方: ソケットから接点が見えている

正しい取り付け方: ソケットから接点が見えない。

3.そして、ソケットを支点にして、メモリーを下に押し下げます。


4.再度ソケットにメモリーの接点がちゃんと奧まで入っていることを注意しながら、押し下げます。ソケット両脇の固定バーに”カシャ”と入ればOKです。

5.またこのバーが固めな機種(MacBook Proの下段等)がありますが、その場合はバーを多少手で開くようにしながらメモリーを装着するとうまく行きます。

6.ちなみにこの固定バーを開いてあげると、ソケットを支点としてメモリーが斜め上30度に起きあがります。


なお、ここで全てのマシンのインストレーションの説明はできません。マシンに付属のマニュアルにメモリーの増設方法が載っていますので、まずそれをご確認下さい。

また最近の機種についてはアップル社、独自にパーツのインストール方法をウエブサイトに公開しております。その中にメモリーのインストレーションについても記されておりますので、そちらをぜひご確認下さい。

一部の機種につきましては,マックメムのオリジナル解説もございます.

マックメムではメモリーを無料でお取り付け致します。詳細はこちらです。


デスクトップ

<マックメムオリジナルの解説>
インテルiMac全般に通用するメモリー装着時のコツ!(Youtubeの動画)
初代Mac miniのインストレーション方法
インテル Mac miniのインストレーション方法
Power Macintosh G3(青白)/Power Mac G4系のインストレーション方法
iMac Rev.A〜D(CDトレーが出てくるタイプ)のインストレーション方法
iMac DV系(CDが中に吸い込まれるタイプ)のインストレーション方法
iMac (Flatpanel)のインストレーション方法

<アップルサイトの説明ページ>
Mac Pro
Mac Pro Late 2013のインストレーション方法
Mac Pro Early 2009/2010 クアッドコアのインストレーション方法
Mac Pro Early 2009/2010 8/12コアのインストレーション方法
Mac Proのインストレーション方法

iMac
iMac (Late 2012 - 2013) のインストレーション方法
iMac (Late 2009 - 2011) のインストレーション方法
iMac Core2 Duo(Mid 2007〜Early 2009) のインストレーション方法
iMac Core Duo/Core 2 Duoのインストレーション方法
iMac G5(iSight)のインストレーション方法
iMac G5のインストレーション方法(PDF)
iMac G4(Flatpanel)のインストレーション方法
iMac G4(Flatpanel)のインストレーション方法(PDF)
iMac DV系(CDが中に吸い込まれるタイプ)のインストレーション方法

PowerMac
Power Macintosh G5 のインストレーション方法
Power Macintosh G4 FW800のインストレーション方法(英語PDF)
Power Macintosh G4 Quick Silver/Digital Audio/Gigabit Etherの
インストレーション方法(英語PDF)
Power Macintosh G4 Quick Silver/Digital Audio/Gigabit Etherの
インストレーション方法(英語QTムービー)
Power Macintosh G4 Cubeのインストレーション方法(英語PDF)
Power Macintosh G4 Cubeのインストレーション方法(英語QTムービー)

eMac
eMacのインストレーション方法(PDF)
eMacのインストレーション方法(英語QTムービー)

ポータブル

<マックメムオリジナルの解説>
iBook G3/G4(白いiBook)のインストレーション方法
PowerBook G4(Titanium/Gigabit Ethernet/DVI)インチのインストレーション方法
PowerBook G4/12インチのインストレーション方法

<アップルサイトの説明ページ>
MacBook Pro一覧

MacBook
MacBookのメモリーインストレーション方法

PowerBook
PowerBook G4(Titanium/Gigabit Ethernet/DVI)のインストレーション方法
PowerBook G4/12/15インチのインストレーション方法(PDF)
PowerBook G4/15インチのインストレーション方法(PDF)
PowerBook G4/17インチのインストレーション方法(PDF)
PowerBook Lombard/Wallstreetのインストレーション方法
PowerBook Lombard/Wallstreetのインストレーション方法(英語QTムービー)
PowerBook Firewireのインストレーション方法(英語PDF)
PowerBook Firewireの上部スロットインストレーション方法(英語QTムービー)
PowerBook Firewireの下部スロットインストレーション方法(英語QTムービー)

iBook
貝殻型iBookのインストレーション方法(英語PDF)
貝殻型iBookのインストレーション方法(英語QTムービー)
iBook G3のインストレーション方法
iBook G3のインストレーション方法(英語QTムービ)
iBook G4のインストレーション方法(英語 PDF)

その他、インストレーションについて不明な点やご質問がある場合には、こちらからお問い合わせ頂けます。