マックメムはMac用メモリーだけ扱う専門店。土曜・日曜も休まず営業中!午後5時までの御注文は当日発送!

ホーム買い物カゴ お客様のマイページ



「Mac Proはトリプルチャンネルだけど、
1つ空いているメモリースロットに増設しても大丈夫なの?
パフォーマンス低下しないか心配なんですけど。」
というあなたの疑問を解決するために実際に検証してみました。

実証その1
アップル標準の1GBが3枚
VS
アップル標準の1GBが3枚+2GB
結論からいいますと、1GBx3+2GBの勝利!!
1GBx3よりも1GBx3+2GBのほうがパフォーマンスはアップします!

3枚+1枚だとトリプルチャンネルを邪魔するのでパフォーマンスが落ちるのではないか
という懸念がありましたが、全くそんなことはありませんでした。

ですので、安心してメモリーを増設してください!

Mac Proトリプルチャンネル検証結果
テスト機材:Mac Pro 2.66GHz クワッドコア(MB871J/A)
ベンチマークテストアプリ:Geekbench 64bit版


実証その2
アップル標準の1GBx3+2GB(合計5GB)
VS
アップル標準の1Gx2+2GBx2(合計6GB)
結論からいいますと、引き分け!!
トリプルチャンネルの影響ほとんどありません。
ですので、トリプルチャンネルに神経質になるよりも
メモリーを必要量分増設されるのが効果的です。


テスト機材:Mac Pro 2.66GHz クワッドコア(MB871J/A)
ベンチマークテストアプリ:Geekbench 64bit版