奇跡のリンゴ

12

アップルとは関係ありませんが(苦笑)”奇跡のリンゴ”(幻冬舎刊)を読みました。

感動しました。

木村さんは無農薬・無肥料でリンゴの生産を試みるものの、木は害虫だらけになり、また病気にもかかり、リンゴが5年にもわたり実りませんでした。途方に暮れて自殺を考えて山に登ると、そこに自然に健康で虫の害にもあわず力強く育つ椎の木をいくつも見つけます。そこにヒントを得ます。

偶然というのは努力をしている人に神様が与えるプレゼントなんだと思います。