マックメムメモリ販売中

ジョブス、1997年に暫定CEOとなる。

1997年夏。奇しくも自分がNewer Technologyにで働き始めた最初のボストンのWWDCで、ジョブスがAppleの暫定CEOに返り咲き最初の基調講演を行った。

経済的に青息吐息のアップルが、この基調講演にてビル・ゲーツから融資を受けたことを報告し、そして壇上にてジョブスは携帯でビル・ゲーツに電話をしてお礼を述べるパフォーマンスを行う。MSを嫌うアップルユーザーは、客席からブーイングをしていた。

これはその時のタイムの記事の見開きページ。このころのジョブスはラフな格好をしていた。

関連:Macintoshを発表した時のジョブスが若い!あれ、ジョブスも用意した原稿を読むんだ。

関連:ジョブスの給与が1ドルだった本当の理由!アップルの復活劇を演出するためだった。

関連:スティーブ・ジョブスのスタンフォード大学卒業式でのスピーチについてまとめてみた。

関連:NeXT Computerのロゴ

コメント

タイトルとURLをコピーしました