マックメムメモリ販売中

CrossOver MacにてPCアプリを動かす

Mac上でPCのアプリを使用したいという友人から相談があった。

PCのアプリを走らせるには
1.Bootcampにて、MacをPCとして利用して、そこでアプリを動作させる。
2.ParallesやVMWareで仮想のPCを作って、そこでアプリを動作させる。
3.CrossOverを使用して、アプリだけ動作させる。

1と2はWinodwsを購入しなくてはいけないという理由でトライするにはやや敷居が高い。で、CrossOverは体験試用ができるので、まずはトライすることに。

CrossOver Macの存在は知っていたが、個人的に使用したことがなかったので、ちょっとおっかなびっくり。とはいえ何かを壊すわけではないのでやることをやるだけ。

もともとCrossOverはインテルマシンで動作するUNIX上でPCアプリを走らせるという目的で、1993年から開発が開始されているそうだが、MacもインテルCPUに移行し、OSXの中身はUNIXであるため、図らずもCrossOverの恩恵を受けることが出来るようになったらしい。2007年のPC USERの記事に詳細がある。

インストール方法等ちょっとくせがあるものの、起動することろまでうまく行った。さて、友人がそれで満足するのかどうか、まず試してもらうことにしよう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました