2019-03-07

スポンサーリンク
Mac

落雷に注意。転ばぬ先のサージプロテククタ。予算が許せばUPS。

雷によるサージスパイクは怖いです。サージスパイクでMac本体がやられることがあります。停電・瞬停も怖いです。いきなりMacが停まってデータが壊れることがあります。オフィスのマックには小さなUPS(無停電電源装置)を導入しています。普通は動作する機会はないのだけれど、いざという時の保険みたいなものかなと思います。
Mac

メモリーの空き容量のチェックの方法!アクティビティーモニタの使い方(OSX 10.8以前)

ご注意)ここでは、OSX 10.8までのアクティビティモニターの説明となっています。OSX10.9からアクティビティモニターの仕様が変更になっています。OSX10.9以降のアクティビティモニターについてはこちらで説明しています。 ...
Mac

アップルのメモリーの最大搭載量の秘密!!

マックメムでサポートしているメモリー最大搭載量が多いのはなぜ? マックメム店長の猪川紀夫です。アップルが公言しているメモリーの最大搭載量よりもマックメムでサポートしているメモリー最大搭載量が多いのはなぜか、その秘密をお教えい...
Mac

メモリーの故障時はクイック交換サービス!最短で翌日交換品をお届けいたします!

OSXはメモリー食い、ゆえにメモリーの故障で大騒動! OSXってメモリーをよく食います。大きなメモリーを入れないと快適に動作しません。なので、マックメムのお客様には予算が許す限り大きなメモリーを入れて頂いています。それで最近...
Mac

映像クリエイターM氏はこう嘆きました。 「プロ仕様のMac Pro最上位モデルは50万円もするのに たった2万円の部品の影響で使えなくなるなることもあるんですね...」

マックメムのお客様映像作家M氏の話。Mac Proのメモリー増設。PC用のメモリーが使えそうなことがわかったので、秋葉原のPCショップでで購入。メモリーなんて取り付けちゃえばわからないし、素人目には違いがわからない。でも取付後に不安定になって、交換をお願いしたらPCでは正常に動作するから交換出来ないと言われた。
Mac

OSXでのメモリートラブルの謎

メモリーって何をするものですか? メモリーは何をするパーツですか?ハードディスクとどう違うのですか?と、初心者の方に(時には長年のマックユーザーにも)、聞かれることがあります。 わかりやすいようにマックの内部を図書館に例えて...
Mac

Apple Diagnosticsの使い方を解説。 ネットがあればMacの故障診断が自分で出来ます!

Apple DiagnosticsはMacのハードウェアの故障診断をして、問題があれば解決策を示します。2013年6月以前に発売されたMacでは、CDを使ってApple Hardware Testを行っていましたが、それ以降のMacではネットでテストを行うことが出来るようになり、大変便利になりました。
Mac

Remberをダウンロードされる方は必読!!!マックメムはメモリーテストを強くお薦めします。

メモリーテストがなぜ必要か? メモリーをインストールしてもメモリーが正常に動作しているかどうかは、メモリーテストをしてみないとわかりません。 一見動作しているようで、実は故障しているということもあります。 メモリーが認識され...
スポンサーリンク