マックメムメモリ販売中

Magic Trackpad 2を買ってみた。トラブルと原因と対策

Magic Trackpad 2を購入

先日から自分の中で気になっていたMagic Trackpad 2を購入してみた。

Magic Trackpad 2を購入するきっかけは、自分が使用しているMS IntellimouseのmacOS用のドライバー開発が終了してしまって、5ボタンのうち戻る・進めボタンが使えなくなったため、他のマウスの購入を検討していたのだが、Magic Trackpad 2であれば戻る・進むがジェスチャで対応できるので根本的にマウスの代替デバイスになるのではないかと考えたわけだ。

で、ものは試しと早速Magic Trackpad 2を購入して、本日手元に届いた。

iPhone 6との比較
Apple Keyboardの幅よりも広い
手首に負担がかからないように微妙な傾斜がついている
電源スイッチとLightningコネクター

bluetooth接続だとジェスチャが機能しない

アップル製品ゆえにMac本体との接続のためにドライバーのインストールは不要で、接続したらすぐに使えところが素晴らしい。Plug & Playである。

まずはLightningケーブルを接続してみることに。この接続によって充電を行うだけでなく、bluetoothのペアリングも自動でしてくれる。

Lightningケーブルを接続したまま使用してみると全く正常に機能する。TrackpadすでにMacBook等で慣れ親しんでいるので、Magic Trackpad 2も全く違和感なく操作することが出来る。

そして次にケーブルを取り外して、bluetooth接続にて機能チェックをしてみる。すると、なぜかジェスチャが機能しないことに気づいた。基本的な動作(ポインターを動かすことやクリック等)はケーブルの有無に限らず正常に機能する。ところが、ジェスチャはケーブルを接続すると正常に機能し、bluetooth接続であると機能しない。

本体の初期不良?iMac Mid 2010との接続で問題?

そこで、自分の愛機はiMac Mid 2010なのだが、Magic Trackpad 2の物理的な故障でないことをチェックするために、テスト的にMacBookにMagic Trackpad 2をペアリングさせてみた。すると、ケーブルの有無にかかわらず、ジェスチャは正常に機能した。

これで物理的な故障でないことがわかった。となると考えられるのはbluetoothやトラックパッドのドライバーの問題だ。

High Sierraをクリーンインストール

そこで次に、iMacの外付けドライブにHigh Sierraをクリーンインストールしてみた。バージョンは10.13.1。するとその外付けドライブ起動の場合はbluetooth接続でジェスチャが正常に機能した。

次に既存のシステムが10.13.6なので、外付けドライブのシステムも10.13.6までバージョンアップすることにする。もしこれで動作しないようであれば、10.13.6が何か悪さをしている可能性が出てくる。

High Sierraを10.13.6にバージョンアップ

ところが、外付けドライブのシステムを10.13.6にバージョンアップしても、bluetooth接続で全く問題なく動作してしまった。

となると、既存の内蔵SSDのシステムに何かしらの問題、例えば他のドライバーと干渉している等の可能性が出てくる。そこで念の為、既存の内蔵SSDから起動してbluetooth接続で機能チェクをしたところ、驚くことに正常に機能するようになっていた!

なぜか正常に機能するようになる

え?なぜ?外付けのドライブを10.13.6にバージョンアップした時に、本体のbluetoothのファームウエアか何かが一緒にアップデートされたということなのかもしれない。原因ははっきりとはわからないが正常に機能するようになってよかった。

しかしここでVintage Computerの武藤氏から1点重要なことをご指摘頂いた。

Magic Trackpad 2はbluetooth 2.1に未対応!

ひえー、これは全く気にしていなかった仕様だ。確かに”システム情報”にてbluetoothのバージョンをチェックすると2.1となっている。

bluetooth2.1のMacを使っているユーザーへ朗報

しかし、なぜだか、結果的にMagic Trackpad 2は正常に機能してしまった。もしかするとアップルは密かに対応したがそれを公にしていないのかもしれない。いづれにしても機能するのだから文句を言う必要はない。

ただ、これから言えることは、bluetooth2.1のMacを使用していてMagic Trackpad2を諦めていた人がいれば、Lightningケーブル接続でよければ、Magic Trackpad2を使用することが出来ると思うので、試してみてもよいのではないかと思う。

動作しない拡大/縮小と回転機能

ちなみに、ケーブル接続でも、bluetooth接続ともに動作しない機能がある。それは拡大/縮小と回転だ。

この2つの機能にチェックをオンにしてもオフにしても全く変化がない。一方でスマートズームは普通に動作する。

ダブルタップによるドラッグ機能

自分はダブルタップによるドラッグ機能がないと困るのだが、システム環境設定のトラックパッドの設定にはその機能がない。macOSになってから、他のジェスチャの関係でダブルタップによるドラッグ機能はなくなってしまったと思い込んでいたのだ。

ところが、この機能ついてツイートにてアドバイスを頂戴した。

ご指摘の通り、確かにアクセシビリティーで設定ができました。

これでダブルタップでのドラッグが出来るようになった。よかったよかった。

さて、やっと使えるようになったので、使い勝手については次回にレポートする。

タイトルとURLをコピーしました