娘のiPhoneを契約してきた。

iphone5


ソフトバンクのiPhone 4の2年契約が終了したので、娘のiPhoneをauで契約してきた。ぶつはiPhone 5。本来ならiPhone 5s/5Cにしたいところだが、iPhone 5の在庫処分の一括0円+2万円のキャッシュバック(16GBの場合)に負けた。

今年の5月に妻と息子のiPhone 5を契約した時は一括0円だけだったので、7ヶ月で2万円分価値が下がったということ。

さて、今回の契約内容は以下のとおり
1.他社からの乗り換え
2.auの通話定額(通話定額24と通話ワイド24)への加入
3.Apple Care+への加入
4.auの4つの有料パス(スマートパス・ビデオパス・うたパス・ブックパス)への加入
5.その他の5つの有料コンテンツへの加入

帰宅直後にApple Care+以外全てキャンセル(Apple Care+をキャンセルしていないのは店頭でないとキャンセル出来ないため)。

このうち、au通話定額24・auの4つの有料パスは最初の月は無料なので、当月にキャンセルすると全く費用がかからない。
一方で、費用がかかるのは
・通話ワイド24  980円
・Apple Care+  408円
・有料コンテンツ 315円x5個
 合計約3000円

今回、5月の契約の時と違って通話ワイド24の980円が余計な出費であったが、キャッシュバックがあるので良しとする。

来月は事務手数料や機種割引が適用されないのでそれなりの大きな額になるが、2ヶ月後から3,000円弱の請求になるのではないかと想像している。また正確な数字が出てきたら掲載したいと思う。

いづれにせよ、安くiPhoneを持ちたい人は、iPhoen 5の在庫があるうちは大変お買い得だと思う。またお店によってはiPhone 5Cも一括0円をしていることがあるので、それも同様にお買い得です。

マックメム店長 猪川紀夫
 
アップルのメモリーの残念なところ

Leave a comment

Your comment