Appleの株価が急落!

12月1日に入り、Apple株が急落しています。これまで約120ドルだった株価が一気に111円台に落ち込みました。その後持ち直していますが、113〜114円台。

AppleはiPhone 6も大ヒットで落ちる要素が見当たりません。

自分のようなただのアップルユーザーからすると、見た目には何の変化も起きていないのですが、一部証券会社が格付けを落としたようです。クリスマス商戦に向けて新しい製品の投入がないことが原因なのかもしれません。または何か懸念するような不安材料を投資家が感づいているのかもしれません。

まーただ単純にiPhone 6が発売時に株価が100ドル前後だったのが、実際に発売が好調になると120ドルまで急激に上がったわけで、その上がりすぎた分の反動なのかもしれません。

この下落をApple株バブル破裂の合図とみるのか、まだまだアップルの未来は明るいと割安になった株をがんがん買い増すのか、今後の市場に注目です。

と言っても、自分のような投資家ではないただのアップルユーザーは、Appleの株価が上がっても下がっても関係ないわけで(苦笑)、アップルが健全に製品をリリースし続けてくれれば良いだけの話なのですが。


アップル株が急落