サポート

Mac

MacのBluetoothキーボードを接続して発覚した、USBキーボードのエジェクトキーが認識されない問題

BluetoothキーボードをiMacに接続したところ、ひょんなことから「コンピュータを今すぐシステム終了させてよろしいですか?」ダイアログが表示されるようになった。High Sierraから表示されなくなったのでショートカットが廃止されたと思っていたのだが実はエジェクトキーが認識されなくなっていたことが判明した。
Mac

AppleKeyboardのリターンキーのシリコン部の頭がとれた!応急処置をしてみた。

テンキー付きのAppleKeyboardの右リターンキーが不調なので、キートップを取り外してみると、シリコン部の先頭が取れていた。右リターンキーは漢字変換で必ず使うため、このキーがないと使いものにならない。ただこのキーの故障で捨ててしまうには惜しい。そこでこのシリコン部を他のキーから移植することにしてみた。
Mac

Apple Hardware Testでのエラー情報です。

特定のモデルApple Hardware Testを行うとエラーが発生するようです。
Mac

自分のMust-haveアプリはMactracker。Macをご使用のご家庭に1つは常備して頂きたいアプリです。

とにかくMacの仕様をチェックする時はMactrackerが一番信用出来ます。フリーウエアで内容に間違いもほぼなく、アップル製品の古いものから最新のものまで網羅しています。Mac版とiOS版があるので、ダウンロードされることをお薦めいたします。
Mac

Magic Trackpad 2で腱鞘炎を防止するために手首を高く保つ方法

Magic Trackpad 2の引き続きのレビューです。使い続けているうちに手首に軽い痛みが出るようになりました。挙動をチェックしてみると、ブラウザーの上から下へのスクロールで指をトラックパッドの上部から下部に移動させる時に手首の角度が立ってきて過度に力が入ります。なので手首に角度がつかないように対策をしてみました。
その他もろもろ

さっさと切り上げたいチャットサポートの対応に、むっとした話

最近は、色々なサービスでチャットによるサポートが増えています。電話でのサポートと違って、オペレータにつながるまで待たなくても良いし、会話内容もテキストとして記録に残るので言った言わないでもめることもなくなり、便利だなと感じています。
Mac

正しい製品がMacで動作するのではなく、Macで動作する製品が正しい製品

アップル社は絶対である。周辺機器メーカー側が正しい製品を作っても、アップル製品で動作しなければ周辺機器メーカー側が悪いということになる。Windows PCは様々なメーカーが製造しており、ある周辺機器が特定のPCで動作しなくても、他のメーカーのPCで動作すれば、問題がどちらにあるかはっきりとわかる。
Mac

メモリー増設後にトラブルが発生!そんな時にチェックすべき4つのポイント。

他店で購入したメモリーを増設後、MacBook Proが不調になったというお問い合わせを頂戴する。ただこれがメモリーの問題なのか、MacBook本体の問題なのか判断するのが難しい。こういう時にチェックすべきポイントをまとめてみた。
Mac

Intellimouseがついに認識しなくなった...

ここ数日、愛用しているIntellimouseが一部のアプリでスクロールが極度に遅くなる現象が発生している。マイクロソフトはIntellimouseのmac版のドライバーのアップデートをやめてしまっているので、Karibiner-Elementというアプリにてマウスのカスタマイズを行ってなんとか使用しているのだが、なんと...
Mac

メモやFirefox等一部のアプリでスクロールホイールの反応が鈍い...

自分の愛用のマウスはMS Intelimouseなのだが、ここ最近一部のアプリ、例えばメモやFirefox等のスクロールホイールの反応が鈍い。すべてのアプリで不調なのであればマウスの故障などを疑うのだが、SafariやChromeで問題ないのでマウスの故障の可能性は低いと思う。要調査
Mac

オートマ車 対 マニュアル車

息子が免許を取得したのだが、それはオートマ用AT免許だ。 「男ならマニュアル車ぐらい運転できなきゃかっこわるいだろ」なんていう自分の思考はすでにおっさんの部類に属するのだろう。 実際に現在の世の中、一部のスポーツカーを...
その他もろもろ

ネジを手で押さえることができない場所へのネジどめにマグネワイドをお薦めします。

MacBook系のメモリー増設や、SSDの換装の時のネジ止めで、小さい隙間のような場所だと手を添えることが難しいです。その歳にネジが落ちてしまったり、ネジがうまくネジ穴に導けないようなことが多々あります。そんな時にお薦めなのがマグネワイド。ドライバーに装着するだけで普通のドライバーがマグネットドライバーに変身します。
Mac

そりゃ、500MBもある動画ファイルをメールに添付して送れないでしょ。

大学生になるうちの娘が、iMovieで編集した動画ファイルをメールに添付して送れないと言ってきた。ファイルサイズ500MB。メールでは無理でしょ。そこで一番簡単な方法としてYoutubeでの動画シェアについて教えた。自分でも忘れないように備忘録としてやりかたを残しておく。
iPad

iPadのフロントパネル交換に成功したものの、ホームボタンを禁断の方法で固定する。

iPadのフロントパネルのデジタイザーの異常で交換することに。交換は簡単に終了。仮組みをして正常動作を確認したが、ホームボタンがしっくりこない。クリック感が乏しく、押し下がったままの状態になってしまう。問題解決のためにボタンをばらしてみると、ボタンが粘着テープで固定されていることが問題だと判明。そこで禁断の処置を施す。
iPad

iPadが再起不能に!iTunesへの接続も受け付けず。さてどうする。

iPadが不調なので見て欲しいという相談を受ける。iPad is disabled connect to iTunesというメッセージが出るだけ。MacとiPadをケーブルで接続したものの、この状態から全くうんともすんとも言わない。ホームボタンを押しても反応しない。さてどうしたものか。
Mac

Macのトラブル時の原因究明方法

マックメム店長猪川が長年Macを使用してきて様々なトラブルを解決してきました。その自分なりの原因究明方法について、やさしく伝授します。トラブルにあわれている方必見です。
Mac

Mac Proが勝手にログアウトする謎

Mac Proが使用中にもかかわらず、突然ログアウトをする。特定の時間何もしていない状態だとログアウトするというのはわかる。でも使用中にログアウトするというのは全く理解出来ない。それも再起動ということではなく、ログアウトだけで、ログインし直せば普通に使用できる。システムコンソールからシステムログを見てみることにした。
Mac

MacProのメモリー故障は交換するしかない

ネット上にメモリー故障に関する都市伝説がいろいろとあります。メモリーをXXすると治りましたとか、XXすると認識するようになりましたというようなものですが、全部うそです。仮にうまくいったにすぎません。物理的な故障は修理・交換するしか対応する方法はありません。
Mac

Macをだましだまし使っていてはもったいない

今から20年ぐらい前のパソコンにはトラブルが付きもの 今から20年ぐらい前のパソコン(Macがそうだった記憶はあまりないのですが)というのはハードウエアもソフトウエアも未熟で色々なトラブルがありました。 そういう環境で仕事...
Mac

Macをだましだまし使っていてはもったいない。Macとうまく付き合う方法。

Macについてマックメム店長猪川があれこれ語ります。最近のMacもOSXやmacOSはすごく安定していてトラブルことが本当に少なくなりました。かなり無茶な使い方をしてもトラブりません。しかし、ユーザーがおっかなびっくり使っていることがありますが、もったいない。ばりばり使ってあげてこそMacの素晴らしさがわかります。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました