バジルの花

1

バジルの花が咲きました。初めて見ました。綺麗です。
英語でベイゾー、日本ではイタリア語調にバジリコというようですね。

バジルの葉っぱをトマトソースにがんがん入れて食べるのが大好きです。

ELECOM Bluetooth 5ボタンマウスを購入

1

これまで愛用していたMS Intellimouse Opticalマウスが故障したので、新しいマウスを購入しました。

小振りの5ボタンのBluetoothマウスです。

それでosxは5ボタンマウスを標準でサポートしていない(3ボタンまで)ので、別にドライバーが必要なのですが、このマウスには付属していませんでした。そこでシェアウエアのUSB Overdriveを使っています。これで正常に5ボタンを使うことが出来るようになりました。

2

MacBook Proスリープ問題がやっと解決

色々と時間がかかりましたがなんとか解決となりました。

原因はシステムのどこかに異常があったと思われます。OSの上書きインストールではなおらなかったため、プリファレンスなどの設定ファイルに問題があったのかもしれません。

どのように対応しかを参考までに記します。
1.既存のMacBook Proにダミーのアカウントを作り起動。スリープ・スリープからの復帰が問題ないかを確認。→問題発生。つまり起動時に自動起動するドライバーやアプリが問題を起こしている可能性が低いと判断し、OSのシステムの問題の可能性があるので、システムの初期化を考える。

2.Firewireの外付けHDにOS10.5をインストールし起動。スリープ・スリープからの復帰が問題ないかを確認。問題なし。

3.次にosxのアップデーターを用いて10.5.7にアップデート。これでもスリープ問題が発生しないか確認。問題なし。

4.内蔵HDのデータをCarbon Copy Clonerで丸ごと外付けHDにバックアップ。

5.外付けHDのOS10.5.7のシステムだけをCarbon Copy Clonerで内蔵HDにコピー。

6.MacBook Proの様々な初期設定が初期値にもどっているので設定をしなおす。

以上です。

最近のHDの容量が大きいのでバックアップに数時間かかります。作業自身は大した苦労はないのですが、この時間のために作業が億劫になります。

いづれにせよ、スリープが出来るようになってホットしております。良かった。

詰め替え用液体洗剤

詰め替え用液体洗剤、10%増量でお得!ということで1つ購入。
詰め替え容器からあふれる(泣き笑い)。

P.S.
MacBook Proのスリープ問題、いまだ解決に至っていません。うまくスリープ・スリープ復帰する時もあったりして、何か条件があるかもしれないと試行錯誤していますが、原因は不明のまま。とりあえず、悪さしてそうな機能拡張的なドライバーを削除してみます。

私のMacBook Proのスリープ問題

私のMacBook Proがここ数日前からスリープでトラブルが起きています。

使用後にパタンとMacBook Proを閉じると普通はそのままスリープになるのですが、現在は画面は一応暗くなるのに内部で動作しているようなのです。再度蓋を開けてみてもうんともすんとも言わず。しょうがないので電源ボタンの長押しで強制終了。

こういう時はメモリーの問題が多いのでメモリーを交換してみましたが、変化なし。

次にファームウエアのアップデートがうまく言っていないのかもしれないと、起動時に電源ボタンを長押しをしてファームウエアをチェック。これも問題なし。

次にPRAMクリア。それから念のためにPMUもリセット。しかし、これでも復調せず。

次にOSXを再インストールしなおしたが、これでも改善せず。

これまであまり気にしていませんでしたが、スリープって大切な機能だなと実感しています。使わない時にシャットダウンして、使う時に起動するのでは時間がかかっていけません。特に持ち運んで外でぱっと何かをチェックしたい時にもたつくわけにはいかんのですよね。

本当に困っています(泣)。

iMac Bondi Blue

お客様から送られて来た一番最初のiMacです。OS8で動作していました。こういう風に大切にされているMacを見るとうれしくなります。

マックメムで256MBを2枚ご購入頂いたのですが、1枚分の256MBまでしか認識しませんでした。この場合はファームウエアのアップデートが必要です。

ファームウエアはアップルのサイトにあるのですが、それをダウンロードする手段がないのです。というのはOS8時代のブラウザーでは現在のサイトをほとんど表示できないのです。

このiMacにはFirewireがないので、USB接続のドライブからデータをコピーしようとしたのですが、なんとUSBのドライバーをインストールしないと認識してくれないのです。OS8用のドライバーはないのでこの方法は断念。

次にCDを焼いてCD経由でデータを渡そうとしたのですが、CDを認識してくれませんでした。

次にのMacBook ProからApple Talkで渡そうと試みるも、接続するところでiMac側がクラッシュしてしまうのです。プロトコルが古過ぎるのか?

次にファームウエアのファイルを私のMacBook Proからマックメムのサーバーにアップロードし、そこからiMacでダウンロードすることにしました。これは成功。しかし、なんと圧縮したファイルを解凍出来ない(泣)。

結局OS9が動作するPowerBook G3/LombardのApple Talk経由でデータを渡すことに成功し、、ファームウエアのアップデートとなりました。アップデートは見事成功し、512MBを認識するようになりました。めでたしめでたし。