iPhone

Apple Watch

【ティム・クック】Apple CEOは報道陣ホイホイ。コスパの良いプロモーション狙い?

CEOが来日するだけでニュースになる会社なんて世界にそうそうないでしょ。ビル・ゲイツか、ザッカーバーグか、ジェフ・ベゾスぐらいかも。GAFAのCEOぐらいなものですね。このブランド力は強いです。どんなにアンドロイド携帯が優れていても太刀打ちできません。ティム・クックがアップルブランドをさらに高めていけるのか見ものです。
iPhone

【iPhoneでSystem 1】これどうやって動作してるの?

iPhoneにMacの最初のOSである、System 1が動作している動画です。これ本当なんですかね。びっくりです。昔のHyper Cardのようでもあります。懐かしいというか、iPhoneで実際にこれを見てみたいです。
iPhone

【量販店でiPhone販売の深刻な理由】値下げ販売の布石なのでは?

量販店でiPhone販売が始まるそうです。その理由は2つ。1つは携帯業者の販売力低下。もう1つは在庫過多でしょう。これまで携帯業者の邪魔をしないようにiPhoneは量販店で販売してこなったのが自分で販売するしかないと考えたのでしょう。また量販店で販売するとなると在庫を大量にもたないといけませんがそれが十分にあるということです。
iPad

使用後でも14日以内なら返品可。現在は来年1月20日まで返品できるぞ!【アップルストア返品ルール】

アップルは製品の使用後でも返品を受け付けてくれます。期間は通常2週間ですが、現在はクリスマス対応で来年1月20日まで返品可能です。つまり気になる製品があればまずは使ってみることが出来ます。返品で戻ってきたものは整備済み品として再度販売されます。1年の保証がついて約1〜2割引ですのでお買い得です。
Air Pods Pro

【アップルお手柄】ヤマハノイキャンイヤホン参入はAirPods Proのハイエンド戦略の結果・技術勝負時代の幕開け

アップルのお手柄です!ヤマハがワイヤレスイヤホン市場に参入できるのはAirPods Proで市場を広げた結果です。アップルの戦略は2つで価格とハイエンドモデルの投入でした。中華製の安売りイヤホンが跋扈する中で3万円という基準を作り他メーカーのコストが見合うようになりました。また音響メーカーは音質で勝負ができます。
Air Pods Pro

【装着感の向上は当然】おゆまるならさらに向上するぞ!Air Pods Proにイヤピースがついた理由・

Air Pods Proにイヤピースがついて装着感が高評価です。既存のAir Podsにはなかったのはデザインにこだわったからではないかと想像しています。光沢のある丸みのあるデザインが最終形態なのでしょう。イヤピースはその意味でダサい。でも遮音のため、紛失防止のために必要だったと思われます。
Air Pods Pro

【本当に高評価?負け惜しみじゃね?】AirPods Proを購入した人と購入できない人の負け惜しみ合戦

ツイッター上にAirPods Proを早速購入した人達から続々と高評価のツイートが上がっています。ただ、こういう高価な製品のレビューは額面どおりでない可能性があります。購入した人が「価格の割に自分の望むような音質ではない」と感じた時に、そのもやもや感を解消するために過剰に高評価をして自分に言い聞かせることがあります。
iPad

【Wifi超高速設定】わずか3ステップで終了!iOS13のWifiの変更が簡単すぎる。

設定がわずか3ステップ!もう設定を開くまでもない。iOS 13になってからWifiはコントロールセンターから選択することが可能になりました。これが結構便利ですので変更方法を解説します。
iPad

【超要約3分で理解】キーノートとパワーポイントの違いとは?どちらを使うべきか?Macユーザーのお悩み解決

パワポとキーノート Macユーザーはどちらを使うべきか?メリット・デメリットをまとめて、結論をお教えします。3分間で理解できます。またキーノートとパワポ、無料版をダンロードできるのでリンク先もお教えします。
iPhone

【5秒で解決超要約】Blutooth5.0対応 iPhoneはどれ?

iPhone 7 より前は 未対応 / iPhone 8より後は 対応
Air Pods Pro

【価格27,800円の秘密】AirPods Proは高額なのがミソ。これでAirPodsのほうが売れ出す。

ノイズキャンセリング機能搭載のAirPods Proが発売となりました。価格が27,800円と高額です。この価格には3つの意味があります。1つはBOSEよりも良い音響機器メーカーとなるため。次にノイズキャンセリング機能が欲しい人なら高くても購入するため。そして最後に既存のAirPodsのセールスを伸ばすためです。
iPad

消費増税前の駆け込み需要ってすげ!ビックカメラの売上発表で知る人の購買心理。

ビックカメラの決算を見て増税前の駆け込み需要の大きさに驚きました。世間を賑わせたPayPayの100億円還元キャンペーンの3倍もの売上の伸び率でした。これはどうしてでしょう。実は得ることよりも失うことを過剰に評価します。つまり人は100億円をもらえる機会よりも、2%余計にとられるほうが嫌だと判断するわけです。
iPad

ビックカメラが収益減。理由はアップル製品の販売(苦笑)

ビックカメラが発表した決算によると、PayPayのキャンペーンによって売上が2割アップにもかかわらず収益減になったとのこと。理由はアップル製品がたくさん売れたためだそうです。なぜアップル製品がたくさん売れたにもかかわらず減益となったのでしょうか?推測してみました。
iPad

Macではアイコンが右側から、iPhoneは左側から揃えられる理由を考えてみた。

Macのアイコンが右側に揃えられるのは「右利きの人が机の右側に書類を置くのが普通だから」という話を聞いていたのですが、よくよく考えるとこれについて疑問がわいてきました。アップルの概念はユニバーサル。右利きも左利きも同じように扱えるデザインになっています。でもアイコンは右側にあり、左側から揃えれません。なぜでしょう?
iPhone

【Google Pixel4自動文字起こし機能】議事録をとるのが大の苦手だった自分はこんな技術がほしかった。便利そう。

Google Pixel4の録音しながらの自動文字起こし機能が便利そうです。これがあれば議事録の作成が超簡単になりそうです。議事録をとるのが苦手だった自分としてはこんな技術があったらよかったのにと思います。今どき議事録なんて必要なさそうですが、実は大変重要です。というのも出席出来なかった人にある種の脅しとなるからです。
iPhone

《史上最大の台風!》台風19号の通過にあわせてiPhoneで気圧を測ってみた

iPhoneの標準アプリの”ヘルスケア”のアクティビティーで上った階数が気圧計で測られていることを知りました。ですので、台風の気圧をiPhoneで計測してみました。台風情報では中心気圧965hPaで、計測結果は972.57hPaでした。自宅の上を台風の中心が通過しなかった可能性が高いです。
iPhone

1月に契約した息子のdocomo iPhone X。当初の予定よりも月々の料金が高め。でもiPhone単体よりもお得。

今年の1月に息子のためにdocomoでiPhone Xを契約しました。Wifiをメインに利用できる環境なので1GB/月でいけるかと思ったのですが、実際には3〜5GBは使用する感じです。その分料金も高くなります。ただそれでもiPhoneを単体で購入してMVNOのSIMを使うよりもお得であることがわかりました。
iPad

《楽ちん設定》Touch IDで、ホームボタンを押さずに画面を開く方法

自宅で使っているiPadはセキュリティーロック無しだったのですが、iPad OSがロックをかけろとうるさいので、根負けしてセキュリティーロックをかけました。ロック解除にはTouch IDを利用しました。Touch IDの後にホームボタンを押すという行為が必要なのですが、それがすごく面倒なのです。その理由は...
iPhone

《iPhoneのスペック》別にiPhoneについてよくわからなくても、動いてくれればOK、みたいなコンセプトはあり

昨日iPhoneの64GBはストレージ容量でメモリー容量ではないという話を書きました。アップルはあえてそんなことはユーザーに知らせずにiPhoneを使わせているのだと思います。メモリー容量を知らせたところでユーザー何も出来ないのですから。ユーザーが知らなくても良いことは知らせないというがアップルのコンセプトです。
iPhone

《iPhone 11のメモリー》安いモデルでもメモリー64GBも載っているんですね!いえいえ、それストレージですから〜

iPhoneは64GB, 128GB, 256GBの容量から選ぶことができます。さて、この容量とはなんでしょうか?メモリーでしょうか?ストレージでしょうか?メモリーとストレージの違いはなんでしょうか?もしよくわからないという方は簡単ですから是非読んでください。知っていれば困らない、一生使える知識を手にすること出来ます。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました