2014-02

Mac

MacBook Proのメモリー増設に裏蓋を全部はずすデザインってどうよ。

2014年現在販売されているMacBook Proへのメモリー増設では、裏蓋を以下のように全部はずさないといけない。 以前のMacBook Proはメモリースロットの上の蓋をはずすだたけだった。 前回のブログで、iMacはネジを見せないようにメモリースロットの蓋を開くには隠しボタ...
Mac

iMacのメモリースロットの蓋にはネジがない。美しい造形美。

メモリースロットの造形が美しい 2014年現在、iMacの27インチモデルはメモリーの増設が可能だ(残念ながら21インチモデルへのメモリー増設は不可)。 ただ、このiMacにはメモリー増設時に開けるメモリースロットの蓋にネジがない。細いドライバーを入れてこじ開けるのか?いえいえ、電源ケーブルを挿す内部にこ...
Mac

メモリーの故障は故障として直視してちょうだい。

増設したメモリーの故障であるかどうかを判断する一番簡単な方法は、アップルの標準のメモリーに戻してみて安定して動作するかどうか。もしアップルの標準のメモリーで安定して動作すれば、増設したメモリーの故障であると判断して良いと思う。このような場合、マックメムのメモリーであればすぐに交換してしまう。 マックメ...
その他

自動の故障、修理か乗り換えか悩む。些細な部品の故障が全体の寿命を決めてしまうことがある。

自動車のエアコンが故障した。修理の見積もりをとったら20万円近い。エアコン本体は大して高価ではないが、それよりもダッシュボードをばらす工賃のほうが高い。正直なところこの修理代は現在乗っている自動車の価値以上(苦笑)。こうなると修理せずに乗り換えてしまったほうが賢明かなという気持ちになる。 車を購入す...
Mac

ハードディスクの交換に必要なのは、スキルではなく情熱。

マックメムにはいろいろなマックユーザーからお問い合わせを頂戴する。メモリーとは関係ないお問い合わせでも、自分の経験でわかることはサポートしている。 それで時々頂戴するお問い合わせに「MacBook Proのハードディスクの交換は自分で出来ますか?」 というものがある。 私の考えるところ、ハード...
Mac

Macに搭載する最適なメモリー容量はどのくらいか?初心者にもわかるメモリー増設の原則

メモリー増設の原則は、出来る限り大きなメモリーを1枚増設すること。まずは1枚だけ入れてみて作業をする。それで、動きが機敏になってレインボーカーソルも出なくなればそれでOK。もしそれでもレインボーカーソルが出てくるというのであればさらにもう1枚増設してみる。最初から大きなメモリーを2枚同時に増設する必要はない。
Mac

Macのメモリーは2枚同じサイズを入れなければいけないか?Macのデュアルチャネルの効果とメモリ1枚増設のメリット

アップルはインテルMacになってから、同じメモリーを2枚装着するように言っています。これはインテルが提唱するデュアルチャネル効果を期待してのものです。果たしてMacでデュアルチャネル効果はあるのでしょうか。デュアルチャネル効果のメリットとメモリー1枚増設のメリットについて、マックメムなりの見解を示します。
Mac

USBポートが一回で装着できない理由。疑うと原因が見えなくなるから。

USBコネクターをポートに挿そうとして、一回でうまく入らないことがある。USBには方向性(上下)があるからだ。でもUSBに方向性があるからと言って、ポートの口を確認しながら挿すようなことはまずしない。直感で上下を決めて、とりあえず挿してみて、うまく入ればラッキー、入らなければ逆側にひっくり返して挿し直す。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました