2013-02

Mac

これで、あなたもBMWの(なんちゃって)オーナー

「俺、フェラーリ乗っています。」という彼の愛車を見せてもらったら自転車だった、というなんちゃってフェラーリオーナーの話を聞いたことがある。 で、そのノリで、「俺BMWを操るのがうまいんです。」と言うことが出来るマウス。 BMWグループのデザイン部門「DesignworksUSA」がデザインしたと...
Mac

人は見たいものしか見ないし、聞きたいことしか聞かない。

記事はこちらに移動しました。
買い物

最近の電池の寿命が短い、ということではなかった。

ちょっと前に購入したばかりのエネループの減りが早い。 何か使用方法が良くないのか?寒いからか?はたまた個体差ではずれを引いたのか? 自分は、この手の消耗品には寿命をチェックするために購入した日を記すようにしてある。で、チェックすると「2008年6月」。なんとおよそ5年前。 そんなに前?ち...
iPhone

Movesって、うろ覚えが増えつつあるおっさんには便利。

歳のせいか、判を押したような生活だからか、2〜3日前の出来事を思い出せないことが増えた。いや、正確に言えば、あのイベントは2日前だったか、3日前だったかあたりがうろ覚えっぽくなっている。 日々、管理してくれるアプリがあれば良いのにと勝手なことを考えていたところに、このMovesっていうアプリを見つけた...
映画

バグダッドカフェを観た。

こちらに記事が移動になっています。
その他

この新海誠が見たかった。

言の葉の庭  自分が歳をとったのか、新海誠が歳をとったのか。 でも、この新海誠が見たかった。  山本文緒というか、角田光代というか、そんな感じの大人(びた)の小説のアニメ。 実写では出来ない、アニメならでは美しさ。  映像文学と呼ぶにふさわしい作品になるのではないか。 すごく期待しています。  ちなみに新海監...
Macな心理学

ロビはそうそう簡単にはやめられなくなるぞ、という予測。サンクコスト効果

マックメム店長猪川がロボットのロビについて話します。ロビを組み立てるパーツが届く週刊ムックが発売されている。創刊号が790円なので手軽にロボットが手に入ると思ったら、実は定価2000円で全70刊合計14万円になる。それを知らずに1冊購入したら途中で止めづらくなる。途中でやめたら投資が無駄になるサンクコスト効果が働くため
iPhone

電池にUSB直結。iPhoneに充電したいシンプルデザイン。素敵。

この電池面白いわ! 電池に直接USBを挿すという発想がなかったなー。素晴らしっ! でもよくよく考えればUSBって5Vなわけなので、電池1本からではどのガジェットにも使用出来ないっしょ。 なので、単体からだけだと電圧が足りないので直列につなげられるようにして欲しいなと。シンプルに、マイナス側の...
Mac

電車内でMacBook Airを開きながら思ったこと

電車内でMacBook Airを開いてメールをチェック中、隣りに座った女子達の会話が耳につく。 「コレ、超カワイクない?」 「わー超カワイイ!」 「でしょ、むっちゃカワイイ!」 「凄いカワイイ!」 「本当マジカワイイ!」 語彙が少ない。そうかもしれない。でも、コンピュータは0と1の2種類だけで計算してい...
Mac

息子のうがいとMacのクリエーターの創造力。プラセボ効果

マックメム店長猪川の息子とマックとデザイナーの話。風邪の予防にうがいの効果がないらしい。なので息子にうがいをしなくて良いとアドバイスをした。息子は小さい頃から、母親から帰宅後は必ずうがいをするように徹底されていたので、うがいをしなくなったら不安になったらしい。ある種のプラセボ効果。Macを使うと創造力が湧いてくるという
iPhone

au iPhone 5のデザリングがちょっと不調

自分は結構前からのイーモバイルのユーザー。ちょっと前までは高速回線といえばイーモバイルしかなかったのだから仕方がない。 で、iPhone 5からデザリング出来るということで、その期待を込めてiPhone 4sから乗り換えたわけだ。これでイーモバイルの毎月の支払い4000円弱が浮くかなという魂胆だった。 ...
Mac

Mac Proのメモリー増設後に現れるメモリースロットユーティリティー。起動のたびにうざい!表示させない方法

2009年以降のMac Proへメモリーを増設すると、メモリースロットユーティリティーが起動して、メモリーの配置を最適化してくれるようになりました。ただ、場合によってはMac Proを再起動するたびにこのユーティリティーのダイアログが表れて、うざく感じます。ですので、表示させない方法を解説します。
Macな心理学

”安物買いの銭失い”の本当の意味。安いものを買うのは○、安いから買うのは☓ということ。

マックメム店長猪川が”安物買いの銭失い”の本当の意味を話ます。安いものを買うことはある意味賢いが、安いだけのものは使わなくなることが往々にしてある。あまり好きでないものを安いという理由で購入すると、得な買い物した感があるうちは使っているが、それが薄れていくと製品の嫌な感じに苛まれるようになる。無理して使わなくてもいい
Mac

MacBook Airのスリープ復帰を速くする方法

最近、電車でMacBook Airを開くことが結構あるのだけど、開いてすぐにスリープから復帰してくれなくなった。正確には画面が出てくるのだけど、マウスが動かない。ちょっとしたメモを取るような場合にすぐ使えないのは困ってしまう。 当初はWi-Fiを探しているからなんだろうと思っていたけれど、Wi-Fiを...
iPhone

iPhoneで写真をとるのはデジカメにない楽しさがある by 三井公一

以前、三井さんにはフットサルを一緒にさせて頂いておりました。 三井氏はもともとプロカメラマンではありましたが、今ではiPhoneで写真撮影をするカメラマン ”iPhonegrapher”として有名かもしれない。以下のような本をもだしていらっしゃる。 で、...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました