スポンサーリンク

余震ぐらいで倒れてもらっては困る!iMacガムテープ仕様。

決して大きくないが、ここ横浜でも余震が続く。先日G5が机から真っ逆さまにおちて筐体が歪んだと書いたが、iMacも画面のフロントガラスの端のほうが割れていることに、本日気づく。G5が落ちる時にかなり揺れて、となりのiMacの画面に当たったのかもしれない。これにはちょっとショック。

余震で倒れないように液晶を倒した状態でメモリーの動作テストをしてみたが面倒。しょうがないので、美しくないがiMacの脚をガムテープでべたべたに貼る。これで倒れない。

本日宅配の集荷してもらう時にヤマトのドライバーさんと荷物の配達時間の遅延について雑談。地震の影響で現在荷物のお届けの日時指定が出来ないのだが、高速道路や一般道に規制があるとか道が混んでいるというようなロジスティックな問題なのではなく、関西方面からの個人の宅配利用が多く関東圏内でそれを仕分けしきれないのだとか。関東での食料不足のおり、関西の親戚や知人から米を送ってもらう、水を送ってもらう、電池を送ってもらうということが普通にあるらしい。

何十、何百という家族が1つの営業所で受け取るということは、それが集めまってくるベースセンターは何千、何万という数になり、オーバーキャパシティーで仕分けが間に合わない。受け取る荷物の仕分けに手一杯だと、必然的には発送の仕分けも遅れ気味になり、関東からの荷物のお届けが遅れることがある。節電も大切ですけど、宅配も多少控えてくれると助かるんですけどねー、とドライバーさんの弁。

コメント

タイトルとURLをコピーしました