スポンサーリンク

【無料で聴ける方法があるのに】伊集院光radikoエリアフリー料金が高いと苦言!

日本全国Radikoが無料で聴ける設定方法

ラジオのネット配信”Radiko”

ラジオ番組をインターネットで配信するサービス”Radiko”。Radikoを利用するとラジオを持っていなくてもMacやスマホで聴くことができます。

しかし、Radikoは自分の住んでいる地域のラジオ番組しか聴けないようにブロックされています。

東京都民であれば、東京で放送されているラジオ番組は聴けますが、東京以外で放送されているラジオ番組を聴くことができません。北海道のラジオ番組は聴けないのです。

しかし、Radikoにはエリアフリーというサービスがあって、月額350円(税別)を払うと全国のラジオ番組を聴くことが出来るようになります。
 

Radikoの月額料金が高い!

『JUNK 伊集院光 深夜の馬鹿力』(TBSラジオ)で伊集院光氏がプレミアム、つまり月額利用料が高いと苦言を呈しています。

伊集院は、まずこの月額350円という価格設定に対し、アプリや有料サイトの月額料金と比較しても破格に高いと分析。実際にサービスが始まり、どのくらいの人がこの金額を払うのか懐疑的だ。“radiko.jpプレミアム”側は、この金額の根拠として「初期投資と運営費」より算出したと説明しているが、そうであるならば初期投資分を回収できた時点で、値下げしなくてはならないと指摘した。

詳細は以下の記事を読んでください。

【エンタがビタミン♪】ラジオの帝王・伊集院光が、エリアフリー聴取サービス“radiko.jpプレミアム”に物申す! | Techinsight(テックインサイト)|海外セレブ、国内エンタメのオンリーワンをお届けするニュースサイト
1年間のうちでも4月1日は、行政や環境などさまざまな変化のある日である。今年はラジオ界でも新しいサービスが開始されていた。以前より提供されていたサービス、インターネットラジオ“radiko”では地域ごとに聴ける放送局が決められていたが、このたびインターネットラジオ“radiko.jpプレミアム”(有料)を利用

 

月額料金なんて払わなくても無料で聴く方法がある

実は、自分も有料会員になろうかと悩んだことがありました。何を聴くかというと【広島で行われるベイスターズ戦】です。ただ月額料金支払っても月に数回聴くか聴かないかというレベルで全然ペイしないと思ったわけです。

でも無料で聴ける方法がありました。それもいたって簡単で、ブラウザーのChromeに【Rajiko】という機能拡張があってそれをインストールするだけです。

インストールから、設定完了まで5分とかかりません。これ便利です。無料ですし。インストールや設定方法の詳細は以下で説明していますので、よろしければどうぞ!

 

タイトルとURLをコピーしました