心配するぐらいならアマゾンで試せばいい

アマゾンでトライ

アマゾンで試すということ

昨日、心配でメモリーが増設出来ないお客様の話を書きました。

同じようなことで、ある部品がMacで動作するかどうか心配される方がいらっしゃいます。

メーカーのサポートに問い合わせて大丈夫と言われても、うまく取り付けられないかもしれないとか、相性問題が発生するかもしれない、自分の望むパフォーマンスが出ないかもしれないということを心配されて購入が出来ないのです。

たまにマックメムにも、アマゾンで販売されているメモリーが自分のMacで動作するかどうか、相性問題ががでないかどうか問い合わせしてくるかたがいらっしゃいます。本来は筋違いですが、真剣に回答します。

ただ、そんな場合はまずは購入してしまうことをオススメします。まず相性問題が行らない可能性が高くても実際に発生するかどうかはお客様の環境によってしまうことがあるから自分のMacで試すことが一番の解決策だからです。

もし動作すればOK。もし動作しなければ、返送料もアマゾン負担で返品できます。

もしうまく動作しても自分が望むパフォーマンスがでなければ、自分都合の返品も可能です。この場合は返送料は自分持ちになってしまいますが、それでも1000円はしません。うまく動作するかどうかの保険代だと思えばそれほど高くないと思います。

コンピュータは無理な力を加えなければ、メモリーも本体もそうそう壊れることはないので、まずは試せば良いと思います。

タイトルとURLをコピーしました