マックメムメモリ販売中

本体の値段以外のコストも検討したほうが良いと思います。

電車で女子高生がフロントのガラスがこなごなになったiPhoneを操作していた。ソフトバンクに持ち込むと2万円ほどの修理がかかるし、iPhoneの修理屋さんでも1万円前後かかったはず。iPhoneは分割購入出来るので敷居は低いが、その後に月々5000円前後の費用がかかるし、突発的な修理があればさらに出費がかさむ。なので、修理に出すぐらいならそのまま使うというわけなのかと思う。

上のiPhoneのケースとはちょっと違うが、Mac本体についても同じようなことがある。本体の価格が下がったので購入したものの、よくよく考えるとアドビ系のアプリを買い替えなくてはいけないなんてことが起こる。あるお客様でメモリーを増設したものの安定しないというメールを頂戴したので、最初はメモリーの初期不良などを疑っていたのだが、メールのやりとりをしているうちに、アドビのCSを使っているというようなことがわかり、よくそんな古いバージョンが動いているものかとびっくりする。メモリーの増設前に、バージョンアップされるべきだったのかなと思う。事前に相談してくれれば良かったのにと思ったりして。

コメント

タイトルとURLをコピーしました