マックメムメモリ販売中

iMac(RevA-D)メモリー増設方法。おもて面、裏面、VRAMそれぞれの増設方法を解説します。

5色iMac
iMacのRevA-DはiMacDVに比べてメモリーの増設がちょっと面倒です。本体をばらしてから装着する必要があります。そのため、メモリー増設をご自分でやることに抵抗がある方がいるかも知れません。でも心配はいりません。ここのやり方通り順番にやれば、ほぼ間違いなくメモリーを取り付けることができます。

まず最初に

  • 準備するもの
    プラスのドライバー
     
  • メモリー装着時の心得
    まず、マザーボード、ドーターカードをさわる前に自分の体の電気を放電しましょう。
    iMacを開けたらまず筐体の鉄の部分か電源部に触ってください。
     
  • 注意点
    インストール中は歩き回らないこと歩き回ると自分の体に電気を蓄える可能性があります。もしその場を離れる場合、戻ってからかならず筐体か電源部分を触って、再度放電してください。

本体のばらし方

1.タオルなどを敷いて、iMacの画面を下に向けて立てます。

2.プラスのドライバーでねじをはずします。

初代iMacメモリー増設ばらしかた

3.ねじがはずれたら、下の丸の部分のフックをはずしながら、レバーを手前に引っ張ります。
  この時全体を上に引っ張るよりも、上の5つのフックをまず手前に引くような感じではず
  して、次に下の2つのフックを持ち上げるほうが、楽にカバーの取り外しができます。

初代iMacメモリー増設ばらしかた

4.カバーがはずれたら、中の4つのケーブルをはずします。手前3つは上方向、奧の1つは
  左側に抜きます。奧の1つは固定用フックがありますので、それを押し下げながら引っ張
  ります。

初代iMacメモリー増設ばらしかた
ケーブルを外す前
初代iMacメモリー増設ばらしかた
ケーブルが外れた後

5.ケーブルの1本がねじで固定されているので、それを取り外します。

初代iMacメモリー増設ばらしかた

6.次は上部のねじを取り外し、ねじのまわりの白いハンドルをもって引き抜きます。

初代iMacメモリー増設ばらしかた

7.取り外した、マザーボードのトレーの全形です。手前の格子状になっている下がメモリーを
  取り付けるソケットがあります。

初代iMacメモリー増設開腹後

おもて面のメモリーの装着方法

1.格子状の覆いをとります。

おもて面のメモリーの装着方法

2.メモリーをソケットを水平にして斜め30度ぐらいで挿入します。

おもて面のメモリーの装着方法

3.メモリーを押し下げます。この時に固定するレバーがメモリーモジュールの切り欠きに収まる
  ことを確認してください。もしこれがうまく収まらない場合、メモリーがソケットからはみ出
  している可能性があります。

おもて面のメモリーの装着方法

裏面のメモリーの装着方法

1.ヒートシンクの押さえバーのレバーを引っ張りながら上に押しあげます。
  その後、このバーとヒートシンクを取り外します。

初代iMac裏面のメモリー増設方法

2.CPUカードの手前左側にひらたい棒を差し込みゆっくりとてこの原理で押し下げます。
  するとカードがマザーボードのソケットからはずれるのがわかります。
  このときCPUカード中央部よりも左端からを取り外したほうが取り外しやすいです。

初代iMac裏面のメモリー増設方法

3.CPUカードを取り外して裏返しにします。

初代iMac裏面のメモリー増設方法

4.メモリーを固定しているバーを開いてメモリーを取り外します。
  裏面用のメモリーを装着したら終了です。
  あとは逆順に組み上げていきます。

初代iMac裏面のメモリー増設方法

組み上げでのポイント

 おもて面のメモリー取り付けはCPUカードを装着後に行うこと!

初代iMac裏面のメモリー増設方法

裏面のメモリーをCPUカードに取り付けましたら、表面のメモリーを付けずにCPUカードを先に取り付けて、その後表面のメモリーを取り付けます。
  
写真の青い部分に裏面にCPUカードとマザーボードを繋ぐ2つのソケットがありますから、そこをしっかりと押し込んでください
 
これが中途半端ですとiMacが起動しません。ぴーぴーぴーという発信音がして、大変精神的に悪い思いをします。
 
起動後、メモリーが認識されていれば合格です。
 

VRAMの増設方法

RevB,C,DにはすでにVRAMが増設されてますので、VRAMの増設は不要です。

1.VRAMの形状です。DIMMと同じ形状ですので気を付けてください。

初代iMac VRAM増設方法 VRAMの形状

2.装着場所は青い枠のスロットです。

初代iMac VRAM増設方法
青枠線内がVRAMす
初代iMac VRAM増設方法
アップしたところ

3.VRAMをソケットを水平にして斜め30度ぐらいで挿入します。

初代iMac VRAM増設方法

4.VRAMを押し下げます。この時に固定するレバーがVRAMの切り欠きに収まることを確認
  してください。もしこれがうまく収まらない場合、VRAMがソケットからはみ出している
  可能性があります。

初代iMac VRAM増設方法

矢印の方向に押し下げます。この時、”さくっ”と入れば合格。”がりっ”といったら、ソケットに押し込むようにして再度装着をやり直してください。

初代iMac VRAM増設方法

こちらが収まったところ。切り欠きがしっかりVRAMを固定していることを確認してください。
 

初代iMac VRAMを装着時の効果

効果1:高解像度でもフルカラーが表示出来ます。

VRAMがインストールされる前です。2MBしかありません。

初代iMac VRAMの効果

800×600の解像度であればフルカラー表示(1670万色)出来ますが、1024x768MBでは32,000色までしか表示出来ません。

初代iMac VRAMの効果
初代iMac VRAMの効果

増設後、1024x768MBの解像度でも1670万色表示出来ます。

初代iMac VRAMの効果
初代iMac VRAMの効果

効能2:3Dアクセラレーションが機能するようになります。

3Dアクセラレーションが機能するようになり3Dゲーム等の描画が速くなります。
 
 
 

タイトルとURLをコピーしました