スポンサーリンク

【超要約3分で理解】PagesとWordの違いとは?どちらを使うべきか?Macユーザーのお悩み解決

word vs pages どちらを使えばよいか?
結論

アップル社のワープロソフト Pages(ページズ)

良い点

  • 無料
  • 見栄えの良いドキュメントが作りやすい
  • グラフをサポート
  • ワード書類を読み込める
  • PDF・Word・EPUB・標準テキスト・リッチテキストなど多彩な書き出し形式
  • MacやiPhone/iPadで使用可能

悪い点

  • Wordと比較して利用者が少ない(=データの互換性が乏しい)
  • Wordデータを書き出せない

マイクロソフト社のワープロソフト Word(ワード)

良い点

  • PCの標準ワープロゆえに圧倒的な利用者数
  • ワード書類はビジネス界の標準
  • ワード書類は他のワープロソフトでも使用可能

悪い点

  • 特になし

MacユーザーはPagesとWordをどちらを使うべきか

Pages(ページズ)を使うべき人

  • Macのインターフェースが好きな人
  • Wordが嫌いな人

Word(ワード)を使うべき人

  • 仕事上、データの受け渡しがワード書類でないといけない人
  • ワードに慣れている人

以上
 
ちなみにExcelとNumbersの比較と違和感の理由について以下にまとめてあります。

 

タイトルとURLをコピーしました