スポンサーリンク

【東京電力の支払い】クレジットカード変更にすったもんだした話し

くらしTEPCOがうーん

TEPCOのシステムがいけず〜

もうね〜、システムがとんでもです、といきなり愚痴でスタートで恐縮です。

TEPCOのホームページでの、クレジットカードの変更手続きが本当にとんでもなく面倒でした。こんなことならサポート窓口に電話して変更してもらったほうが良かったです。あまりいいたくないけれどシステムがとんでも仕様です。

何がとんでもかというと3点ほど。
 

1.入力したクレジットカードが消える

クレジットカードの変更なのに、住所、氏名、請求書番号等々いろいろな個人情報を聞いてくるわけです。ホームページからログインしているのだから、本来ならこんな情報はログインしているIDから自動でデータベースから引っ張ってきて欲しいところですが、そうなっていない。

これは多少面倒でもセキュリティーの強化という理由で百歩譲ってOKとしましょう。

問題はそのページの最後に、新たに変更したいクレジットカードの番号を入力するところ。16桁の番号と有効期限とセキュリティーコードを入れて更新ボタンを押すのですが、上の個人情報が1つでも間違っていると、クレジットカードの番号と有効期限とセキュリティーコードが消えちゃうわけです。

間違えるたびに、クレジットカードの番号と有効期限とセキュリティーコード入力しなくてはならず、それがえらく面倒なわけです。1度や2度ならいいでしょう。ところが、後述しますが10度ぐらい入れ直すはめになったので切れそうになりました。

頼むからクレジットカード情報を消去するのをやめて欲しい。
 

2.日本語と英語が併記してあるが、住所の入力が全角仕様

TEPCO全角入力

外国人向けに気を利かせて英語表記があるものの、全角での入力を指定しているわけです。スマホやパソコンに日本語フォントがインストールされてない人は申請できないってことでしょ。こんなの、半角で入力されたら自動で全角に変換すればいいだけの話しなのに、アホか。
 

3.請求書番号の入力の桁数がおかしい

1で書きましたが、なぜそもそもクレジットカードの情報を何度も何度も入力しなくてはいけなかったかというと、請求書番号の入力の桁数がおかしかったから。

TEPCOのマイページで自分の請求書を確認できるわけです。その請求書に請求書番号が表示れているので、間違いがないように請求書番号をコピペして、クレジットカード情報を入力して申請ボタンをクリックしたわけです。ところが番号が違うとのこと。は〜?

あ、もしかしてハイフンがいけなかったのかと思って、ハイフンを削除してクレジットカード情報を再度入力して申請ボタンをクリック。ところがまた番号が違うとのこと。は〜なんで?

請求書番号のところに赤字で「13桁の番号を入力してください」との指示。

でも請求書番号はxx-xxxxx-xxxxxというように2桁ー5桁ー5桁という表記になっています。ハイフンを取り除くと12桁にしかなりません。きっと2桁ハイフン10桁で13桁なんだろうと思って、再度請求書番号を入力して、クレジットカード情報を再度入力して申請ボタンをクリック。ところがまた番号が違うとのこと。

だったら、7桁ハイフン5桁の13桁なんだろうなと思って、再度請求書番号を入力して、クレジットカード情報を再度入力して申請ボタンをクリック。ところがまた番号が違うとのこと。

途中で、番号を入力間違えをしたのかと思い、2回、3回とトライするも全部だめ。その度にクレジットカード16桁の番号を入力して、有効期限やセキュリティーコードもいれているわけです。もう、本当に切れる寸前です。

もうどうしようもないので「13桁の番号を入力してください」のヨコに詳細はこちらというリンクがあるので、クリックしてみたわけです。

すると請求書のサンプルが出てきて、請求書番号はここに書かれていますというようなことを教えてくれるわけです。

で、赤丸にある請求書番号の詳細をみてびっくり。

TEPCO 請求書サンプル

請求書番号の先頭に0をつけて13桁にしてくれとかいてあるではありませんか。

は〜?だったら、最初から請求書の表記を0をつけた3桁ー5桁ー5桁にしておいてくれればいいじゃん。それがだめなら、12桁が入力されたら先頭に自動で0をつけて受け付けるようにすればいいだけじゃん。

ずっと昔にSEをしてたからよーくわかるのですが、新しいシステムでは請求書番号が12桁で、古いシステムは13桁になっていて(なぜ変更したのかは謎)、新しい請求書発行システムは12桁で運用しているけれど、支払いシステムは古いシステムを使っているので13桁でないとだめ、みたいなことだと思うわけです。

事情はわからなくはない。でもその事情をユーザーに押し付けるのはとんでもです。本当にとんでもシステム。
 
 

タイトルとURLをコピーしました