2004-06

ディズニー

kyokucho/宮田健の気分はブルースカイ:第51回 株を始めるなら?

kyokucho/宮田健さんのディズニー系コラムです。今回はオリエンタルランド社株を購入されたお話です。オリエンタルランド社株を株主優待のテーマパークの入場パスポートだけでももとが取れると購入したものの購入後に株価がどんどん下がり続けたそうです。しかし半年を過ぎたあたりから株価は上がり始めて、その後...
ディズニー

kyokucho/宮田健の気分はブルースカイ:第50回 クレイジーなキャストは世界を目指す

kyokucho/宮田健さんのディズニー系コラムです。ビーバーブラザーズのカヌー探検の話です。キャストがパーク内に留まらずドラゴンボート大会に参加しているそうです。しかも2002年、2003年とも優勝。自分たちが楽しまないで、人を楽しませることなんてできないということを体現しているようです。素質のある人達がどんどん...
植物の話

遠藤のモバイルガーデン:光を感知する植物 カタバミの葉の開閉運動を観察しよう。

植物学者遠藤先生による、ほっこりする、やさしい植物解説ブログです。今回はカタバミの葉の開閉運動のお話です。遠藤先生、今回は長時間をかけて実験を行っています。カタバミは開閉運動はどのようになっているのでしょうか。温度なのか光なのか。条件を変更して実験を繰り返しました。すると。。。
ディズニー

kyokucho/宮田健の気分はブルースカイ:第49回 アイデア、お断り?

kyokucho/宮田健さんのディズニー系コラムです。今回はディズニーのアイデアの扱いについてのお話です。ディズニーはお客様からの制作アイデア、提案あるいは資料を受け取ったり、考慮したりしない方針だそうです。この背景にはディズニーが無断でアイデアを使ったと訴訟を起こされ多額の和解金を支払うことがあったためです。
ディズニー

kyokucho/宮田健の気分はブルースカイ:第48回 ディズニー・アット・ウォー

kyokucho/宮田健さんのディズニー系コラムです。今回はディズニー作品と戦争の話です。チップとデールのデビュー作は戦争が深く関連したプルートの二等兵でした。第二次大戦中、軍はスタジオに対して教育のためのフィルムをアニメで作れと言う命令が下し、ウォルトは軍のために、自社の重要なキャラクタを差し出しました。それは...
植物の話

遠藤のモバイルガーデン:チューリップの花を咲かせるものはなに? 2つの条件をコントロールする方法

植物学者の遠藤さんによる、ほっこりする、やさしい植物解説ブログ。今回はチューリップのお話です。チューリップが閉じたり開いたりしますが、どのような条件によって開閉しているか実験をしています。条件を温度と仮定して、暗室の温度を上げたり、下げたりしてチューリップの開閉を確かめていました。
ディズニー

kyokucho/宮田健の気分はブルースカイ:第47回 ディズニーの「短編」が見たい

kyokucho/宮田健さんのディズニー系コラムです。ディズニーの短編のお話です。ディズニーの短編を観る機会はあまりありません。以前「メインストリート・シネマ」に6つのスクリーンがあり、ミッキーマウスのデビュー作「プレーン・クレイジー」を含むモノクロ、サイレントの短編がエンドレスで上映されていたのですが...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました