スポンサーリンク

ザッカーバーグは王様に負け、シャマランはぶっちぎり。

2011年アカデミー賞:ソーシャルネットワークが脚色賞等の主要でない賞の3部門の受賞にとどまる。アカデミー賞って日常とは異なる世界があるんだと気づかせてくれる作品が重要かと。その意味でFaceBook創設の裏話が描かれていたがビジネス界にはありがちだし、正義か悪かよくわからない主人公のザッカーバーグに感情移入がしづらかった(そういう曖昧さが現実なのだけれど)。なので作品賞にはパンチにかけるし、男優賞も取りづらいなと思っていた。ただ、作品は過去の事件を回想録的に解き明かしてドラマティックに仕上げたということが評価されて脚色賞とか編集賞ということか。それにしても英国王のスピーチの主要4冠はすごい。観に行かねば。

一方でラジー賞、エアベンダーがぶっちりぎりの5冠。あまりの評判の悪さに観てもいない(苦)ナイト・シャマランはどうしっちゃったのか。彼の処女作シックス・センスは観終わった後唸ったものだが、もともとそういう監督だったのかもしれない(がっくり)。

プリンターが故障。すでに7年以上使用していた年代もののインクジェット。

これを機に思い切ってカラーレーザープリンターを購入。Brother社製 HL-3040CN。

プリンタードライバーも10.6対応でネットワークの設定も特になし。ケーブルつなげればすぐプリント出来た。かれこれ10年前、最初に購入したHPのモノクロレーザープリンターが10万円近くしたのに、このカラーレーザーはわずか3万円。凄い時代だと思う。

本日故障交換が1件。福岡のお客様なので、航空便で発送。もちろん往復の送料はマックメムで負担。このサービスだけでも北海道・九州・沖縄のお客様はもとが取れると思う。マックメムでは北海道・九州・沖縄のお客様にも関東のお客様にも同じサービスが提供できるように心がけけている。出来ることなら、九州と北海道にそれぞれ発送センターが持てれば最高だと思う。さらに欲を言えば関西にも1つ。マックメムの将来の夢。

コメント

タイトルとURLをコピーしました