【Youtubeやブログの毎日更新】読者は何を期待している?コンテンツ重視か?配信重視か?

Youtube日々発信

人気チャンネルが日々動画をアップしている理由

最近YouTubeを見ていて気づいたことなんですが人気のコンテンツが毎日動画をアップするひつようがあるのかなと大きなお世話なことを考えてしまいました。

毎日動画をアップしていると当然良いコンテンツの時も悪いコンテンツの時も出てきてしまいます。

ネタがないのを無理矢理なんとかしているなと思う動画があるわけです。

新聞と言うメディアがそうですけれども当日にニュースになるようなネタがなくても紙面を埋めなくてはいけません。

これは毎日朝夕と新聞が発行することを理由に読者からお金をもらっているからです。

YouTubeも新聞と同様に商売だと思えば毎日コンテンツをアップする必要があるかもしれません。

またチャンネル登録者の多くがその人のことを知りたいまたは見たいと言う場合、とにかく日々発信することが大切なのだと思います。コンテンツの内容は二の次でもいいわけです。
 

コンテンツ重視

一方でコンテンツ重視である場合、毎日毎日良質のコンテンツを上げる事は難しいのではないかと思います。時間が必要な体験や実験や検証があるでしょうし、編集も時間がかかるはずです。

それを日々あげようとすると無理が出ますね。

自分の好きなチャンネルが人気が出てきて、日々動画をあげようとしてマンネリ化したり、つまらないコンテンツばかりになってしまうのが寂しく感じることがあります。

全く大きなお世話なのですが、ふとそんなことを考えてしまいました。

実は自分のブログも同じで、出来る限りに日々アップしようと思うのですが、ネタがない時には無理にアップしていません。

「日々たくさんのことが起きているのに、それを文章にできないのは自分の感度が足らないからだ!」とブログのプロの方からお叱りを受けそうで恐縮です。

どんなコンテンツでもアップすべきかどうか。アップすべきと思うコンテンツだけアップすべきか。ちょっと悩ましいなと思う次第です。
 
 
 

タイトルとURLをコピーしました