【Apple Car】今年発売といううわさ。でも自分は当分買わない

アップルカーのうわさ
スポンサーリンク

Apple Carが発売されるのか?

一時期Appleでクルマを作るというプロジェクトがあったものの、チームが解散になったような話を聴いたことがありました。

なので、てっきりAppleはクルマづくりから撤退したものと思っていました。

ところが、MONEY VOICEの記事によると、今年の9月から発売が開始されるのだとか。

Apple Carは今年9月発売が有力!アップル株の上値余地と大穴関連銘柄=栫井駿介 | マネーボイス
アップルが今年9月に電気自動車「アップルカー」発売との報道は信頼できると思っています。その理由と、アップルの株がこれから上がるのかについて考えます。

記事によれば、台湾の自動車メーカーにかなりの注文が入っているようで、その納品先がアップルか、アップルの関連会社なのではないかと。
 

購入のリスク

ではApple Carが発売されたら自分が購入するかというと、当面ないと思います。

なぜかというと、電気ベースのクルマではシステムが停まるとクルマが動作しなくなるからです。

以下が先行するテスラ車ですが、頻繁にトラブルが起きるのだとか。

憧れのテスラモデルX。走行不能に? | ガリバーインターナショナル USA ブログ
テスラモデルXは、SUVでドアが天井に向けて開くガルウィングを採用しているテスラを代表する電気カー(EV)です。日本でも稀に見かけると思いますが、テスラ工場のあるカリフォルニアでは頻繁に見かけます。 EVに興味があるという方も非常に多いと思いますが、メーカーが新しいことと、電気で動く車に、まだまだ不安感を持つ方も多いの...

iPhoneやiPadがハングアップしたとしてもリセットすればなおりますが、クルマがハングアップしたらはそうはいかないし、走行中に起こらないという保証はありません。

たぶん、Appleが仮にクルマを発売したとしても、システムがこなれるまでに数年かかるだろうと想像しています。
 

日産を買収してくれたら考えなくもない

それからディーラーがどうなるのかも気になるところです。

販売する店舗はどこでもいいですが、整備を受ける場所は必要です。当然近い場所にあればあるほど便利です。

アップルが大きな都市に1つぐらいのディーラーを設けるぐらいでは当然サービスが間に合いませんし、持ち込むにも遠くて不便です。

なので、クルマを販売するにはどこかのディーラーと提携するのが現実的だと思います。

そこで先程のMONEY VOICEの記事によると、日産との提携があるのではないかという話です。もしそうであれば、日産にもアップルにも良いことなのではないかと思います。
 

ソニーのVISON-Sの走行動画

VISION-S | Public Road Testing in Europe

ちょうど同じような話題として、ソニーの電気自動車 VISION-Sの走行動画がアップされました。

ヨーロッパの公道でのテスト走行らしいです。

ソニーのVISION-Sはコンセプトかと思っていたのですが、本腰を入れて来た感じです。
 

まとめ

上記の2点、システムの堅牢化とディーラー問題が解決したら、購入を考えてもいいかなと個人的には思っています。

ただ、話によるとテスラには熱狂的なファンがいっぱいいるようなので、アップルもさらに熱狂的なファンがトラブルお構いなしに先行購入して盛り上がるようなことも予想されます。

特にクルマ系のYoutuberが喜びそうですね。

ということで、アップルからの発表を待つとしましょう。
 

タイトルとURLをコピーしました