iPadのファーストインプレッション(ネガティブ篇)

ファーストインプレッション(ネガティブ篇)

iPadの発表がありました。

で、こういうハードウエアが出るとすぐに飛びつくタイプなので、客観的に自分を落ち着かせるために、冷静な意見を書いてみます。(決して否定しているわけではありません、本当に。)
 

これ大きなiPhoneでしょ

デザイン的に画面が大きくなったけれど、iPhoneをそのまま大きくしただけじゃないかしらん。あたらしいユーザーインターフェスのようなことを期待していましたが、それも無い感じですね。iPhoneのインターフェイスが完成度が高いという言い方もありますが。
 

液晶って落とすと割れるんですよね。

大きな液晶がむき出しですが、強化アクリルを採用したとかないんですよね。iPhone以上に被害が多きそうだし、修理代金も高そうです。
 

カメラがないですね。

ということは、iChatような機能はなしということになります。これは閲覧専用デバイスで、おまけでメールは打てますよ、というデバイスなのかしらん。
 

マルチタスクではない?

本を読みながら、スケジュールを確認しながら、メールを打ちながら、写真を選択 して添付するというようなことは出来ないんでしょうね。時期のiPhone OS4.0に期待ということですかね。
 

扱いやすいデバイス

一方、コンピュータがわからないご高齢の方にこのデバイスはありだぞと強く思います。携帯よりも画面が大きいし、マウスを使う必要ないし、通常の使い方ではハングアップすることもないでしょうし、ホームボタンで元に戻れるのも簡単。いいかもしれないと思います。
 
 

 
 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました