マックメムメモリ販売中

Mac Proが勝手にログアウトする謎

原因不明なログアウトが、ちょこちょこ発生している。使用機種はMac Pro Mid 2012。

使っている最中に突然ログアウトをする。特定の時間何もしていない状態だとログアウトするというのはわかる。でも使用中にログアウトするというのは全く理解出来ない。それも再起動ということではなく、ログアウトだけでログインし直せば普通に使用できる。

ログインすると、ログアウト直前に使用していたアプリが起動し直してくれて、ほぼでデータも残っている。動画のレンダリングをしている最中にログアウトした時だけは、最初からレンダリングをやりなおさなければいけなかったけれど、それ以外は今のところ実害はない。

ログアウト直前に何がおこっているのか、システムログを見てみると以下のようなことが発生していた。

 Mar 8 14:52:49 Mac Pro sessionlogoutd[10663]: DEAD_PROCESS: 88019 console

で、このDEAD_PROCESS:88019とは何かをさかのぼって見ると、

 Mar 8 11:25:09 Mac Pro com.apple.xpc.launchd1: Service “com.apple.xpc.launchd.unmanaged.loginwindow.88019” tried to register for endpoint “com.apple.tsm.uiserver” already registered by owner: com.apple.SystemUIServer.agent

というのが見つかった。ただ、正直これが何を意味しているのかわからず。

ググってみると、何人かのユーザーが同じ問題が出ているようなのだが、すごく少数。

ある海外ユーザーの意見としては、外部ディスプレーを使用していることが何か関係しているのではないかと推測している。Mac Proなので外部ディスプレーを使用するのは当然なのだが、ビデオカードを2枚装着しているので、もしかするとビデオカード間のトラブルなのかもしれない。

引き続き調査。

タイトルとURLをコピーしました