その他

その他

地元民でないことがばれる時

地元の名前を知らないと地元民でないことがばれて恥ずかしい思いをすることがあります。横浜市港北区でも大豆戸とか新羽というようなトリッキーな地名があります。また神奈川大学を略して神大といいますが、神大の近隣は神大寺といいますが”じんだいじ”ではありません。米国では炭酸飲料の呼び方で住んでいた地域がわかります。
その他

日本に野良猫はいるのに野良犬はいない。保護子猫のやらせ動画の可能性

日本には野良猫がいるのに野良犬がいません。自分が子供の頃には野良犬がいましたが現在ではいなくなりました。そのため子猫の保護動画はあっても子犬の保護動画はありません。そして動物の保護にやらせ動画が存在するのだとか。子猫を親から離し餌を与えずがりがりにしてから、”可愛そうな子猫を保護した”的な演出をするそうです。
その他

映画”ジャックと豆の木”を観たくて母に迷惑をかけた話

自分が小学生だった冬休み。映画”ジャックと豆の木”をどうしても観たいと母に駄々をこねると、その日に映画に連れて行ってくれました。弟が生まれたばかりだったので母は劇場内には入らず、自分だけで映画を観ることに。上映中に母のことが気になって廊下に出ると母がいません。半泣きになっていると、もぎりのおばさんが母は買い物に...
その他

【屋内テニスコート】ボールの音が心地よいので夜間のプレーが可能

近所にテニススクールがあります。22時ぐらいまでボールを打ち合っているのですが騒音問題にならないようです。テニスボールの音は他の球技と比較して心地よいように感じます。耳障りが良いのです。かつて新横浜にも西武が経営するテニススクールがありましたが、西武の経営悪化時に売却されオフィスビルとなりました。テニススクールは...
その他

横浜アリーナ横の洋麺屋五右衛門が更地になっていた

横浜アリーナ横の洋麺屋五右衛門がいつのまにか無くなっていました。コロナ禍で横浜アリーナのイベントなしで客の流れが無くなり営業不振で撤退になったのではないかと想像しています。地元民としてはさびしい限りです。今年2月には六角橋のジョナサンも無くなりました。閉店前に訪れ、しんみりと食事をしました。しかしなんとその後...
その他

1台のクルマを長く乗り続ける伊藤かずえさんと高市早苗氏

最近、クルマを長年乗り続けている人が脚光を浴びています。伊藤かずえさんは30年、高市早苗氏は22年です。自分のクルマは約20年落ち。まだまだ元気に走ります。13年を超すクルマは税金が1割増しとなります。高市早苗氏が総理になったらこんな税制見直して欲しいと思います。クルマを長く大切に乗るほうがエコな気がしますが。
その他

【ビー玉ころがし】小学生の頃の砂場での思い出

子供の頃ビー玉ころがしをするのが好きでした。公園の砂場に大きな山を作って、そこにビー玉が通る道をつくりレースをするのです。トンネルや分岐などの仕掛けをつくってレースが楽しんでいました。こんなことを喜んでいたのは自分だけかと思っていましたが、海外にも同じようにビー玉ころがしを楽しんでいる人がいるんですね。びっくりです。
その他

インシュロックの一般名称をど忘れしてしまい恥ずかしい思いをする

夜分に手持ちのインシュロックを切らしてしまって閉店間際のダイソーに駆け込みました。女性の店員さんにインシュロックの場所をたずねたのですが?という感じでした。実はインシュロックの一般的な名前をど忘れしてしまったのです。 「プラスチック製のものをとめるコードのような、一度とめるとはずせないもの」と説明したところ...
その他

【ワークマンの激安軍手】バイクメンテ用のウエスとして使うのはあり

手持ちのウエスを使い切ってしまったのでウエスを購入しようとネット上で探してみました。新品の布をウエスで使うにはちょっと罪悪感があります。しかし中古の布は大量に買わないといけない感じです。で、ワークマンの激安軍手をウエスとして利用することを思いつきました。軍手をしたまま汚れ部分を触れば汚れを拭くことが出来て便利です。
その他

【ハーシーズ】チョコレートは緻密に計算されて製造されている

ロッテガーナチョコレートの新しいCMのテーマは口溶け。確かに日本のチョコレートはなめらかです。一方米国ハーシーズチョコレートはちょっとばさつきがあります。チョコレートを適当に作ってもなめらかにはなりません。化学薬品同様に緻密な計算のもと製造されてはじめてなめらかなチョコレートになります。日本企業の研究の成果です。
その他

息子の大学グラウドデビュー。教授から注意を受けると思いきや...

息子が小学生の頃、プロ野球観戦で観たスライディングキャッチを自分もしたいということで大学の人工芝のグラウンドに出向きました。そこでキャッチボールを楽しんでいると、教授らしき人物がこちらも怖い顔でじっと見ているのです。子供をグラウンドにいれたらダメだと注意を受けるものと覚悟をしていると、その教授はなんと...
その他

【GeoGuessr】ストリートビューで自分の場所を探すゲームが面白い

子供の頃から知らない道に入っていくのが好きでした。それまで無関係だった2点がこの道で結ばれているという発見があったりします。子供のころわざと迷子になってそこから帰宅する小さな探検のようなことをしていました。最近GeoGuessrというゲームにはまっています。子供の頃の迷子になった感覚に似ていて面白いなと感じています。
その他

【防災の日】都立高校生は帰宅させられる日、そして自分は初めてパソコンを入手

9月1日は防災の日。自分が都立高校生だったころ、9月1日は午前のみ授業で午後は全員帰宅するルールになっていました。この日に部活もなし。そこで、譲ってもらったパソコンを友人宅に取りに行きました。初めてのパソコンはPC6001。当初パソコン雑誌のプログラムを手入力して勉強していましたが、次第にゲームマシンと化して行きました
その他

【水泳部】高校の夏の思い出、屋内プールが過酷だった件

高校に通っていた頃の夏の思い出はプールについてです。自分の通っていた都立高校には珍しく屋内プールがありました。温水のため春から秋まで水泳の授業があります。ただ、夏休みはボイラーが切られて温水で無くなります。屋内プールなので直射日光が当たらず水が冷たいのです。水泳部は夏場にぶるぶると体を震わせながら練習をしていました。
その他

【夏の思い出】九十九里浜の家で勉強合宿のつもりが夏休みを満喫(苦笑)

九十九里浜のそばに祖父が以前住んでいた家がありました。浪人生の夏、受験勉強の合宿をするつもりでその家に行ったのですが、勉強そっちのけで海水浴、銭湯、ゲームセンターに通って夏休みを満喫してしまいました。その生活のノウハウを書き記したのですが、そのことが原因で親戚の人から嫌味を言われ、苦い思い出となりました。
その他

【コロナ禍の日本経済】元に戻すだけでも人一倍の努力が必要だと知らしめる入試問題

20%縮小コピーしたものを元の大きさにするのは25%拡大しないといけません。失うのは簡単でも元に戻すにはそれまで以上の労力が必要になるということです。コロナ禍で縮小した日本経済も同様です。米国では大型の経済対策が発表されました。日本も対応しないとどんどん貧しくなって行きます。店舗の時短営業解除はいつのことやら。
その他

現在は撮り鉄が迷惑をかけているが、自分の子供の頃はスーパーカーの撮影で迷惑をかけた。

撮り鉄が迷惑をかけている動画が散見されますが、自分が子供の頃はスーパーカーの撮影で迷惑をかけたのではないかと思うと責められません。環八にあった輸入車ディーラーが毎週日曜日にお店の一角を撮影のために子供たちに無償で開放してくれたことのは感謝しかありません。お店にとって子供たちが撮影しても何のメリットがなかったのですから。
その他

【羽つきのデリネーター】ちょっとした工夫で世界を良くする発明品

道路のカーブに設置されているデリネーター(反射板)。この丸いデリネーターに風車のような羽がついているものがあります。なんとこの羽が風で回ってデリネーター表面についている汚れを落としてくれる仕組みになっています。モーターがないので電力も不要です。ただ近所の中央分離帯デリネーターの羽が壊れているのが気になっています。
その他

【番号のないクレジットカード】昔はエンボス加工のクレジットカードを感圧紙に転写していたわけだが。

最近はセキュリティー上の理由から番号を記載しないクレジットカードの需要が高いのだとか。確かにICチップで決済しているのでユーザーが番号を必要としていない。必要な場合はアプリで確認するらしい。番号が凸っているカードが今でもあるが、昔はそれをインプリンターで転写して決済していた。もう凸っているカードは不要ですね。
その他

【ScanSnap S500】古いスキャナーを修理したらまだまだ現役でいける!

10年以上愛用しているScnaSnap S500というスキャナのローラーが加水分解でべとべとになり、紙を巻き込むようになりました。そこでローラーを交換してみました。このS500の素晴らしいところはM1 MacのBig Surで動作するドライバーがあるところ。そのおかげで今でも現役で使用することができます。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました