スポンサーリンク

Macでキャピタルロックとコントロールキーの位置を入れ替える方法

キャピタルロックとコントロールキー

知人のブログで「コントロールキーがAの隣ではないと仕事がはかどらない」というコメントがありました。

カタカナ変換をするのにコントロールキーを用いるので、その度に左小指をキーボード最下段までずらすのが面倒だというのです。

最近のMacのキーボードはAの左隣にはキャピタルロックがあり、コントールキーは最下段にあるためです。
 

実は、キャピタルロックとコントロールキーを簡単に入れ替えることが出来ます。

 
システム環境設定の”キーボード”を開き、”修飾キー”ボタンをクリックします。
 

キーボード修飾キー

すると下記のウィンドウが開きます。
  

キーボード修飾キー

このウィンドウ中の

  • Caps LockキーをControlにする
  • ControlキーをCaps Lockにする
     

最後に、OKを押せば完了です。
 

キーボード修飾キー

現在のOSXやmacOSはこんな簡単な設定でキャピタルロックとコントロールキーを入れ替えることが出来ます。この機能があるということは、不便だと感じているユーザーが多いのではないかと思います。
 
 
 
  

コメント

タイトルとURLをコピーしました