Macな心理学

Mac

お古のMacと購入したMacの満足度

さて、春。新入学・新学期ということで、Macを新しく使い始める人がいるかもしれない。 で、Macを使い始めるユーザーには2タイプいると思う。 1.新しくMacを購入して使い始めるユーザー(以降新Mac購入ユーザーと呼ぶ) 2.お古(おさがり)のMacを譲り受けて使い始めるユーザー(以降お古Macユーザーと...
Mac

あなたのMacとあなたの幸せはちょっと先にある。

ハーバード大学の社会心理学者のダニエル・ギルバート著「幸せはいつもちょっと先にある」という本の中にこんな研究が書かれている。 写真撮影の講座で生徒は写真の撮り方を習い、12枚の写真を撮った。その中から出来の良い2枚をプリントして、そして1枚は自分で持ち帰り、1枚をサンプルとして提出するように指示した。 ...
Macな心理学

新製品の情報は既存ユーザーを幸せを奪う?

Appleが大好きなんだよ氏のサムネ 「人のする変な行動を見つけて、どうして人はそうするのか原因を探る」研究を大学院でやっている。 で、その関連の記事がWIREDにあった。「人は大金を見るだけで、人生の小さな喜びを楽しむことへの興味が薄れる可能性がある」というものだ。 人の喜びというのは通常小さいも...
Macな心理学

人々はなぜかこのロボットを助けたくなってしまう不思議。

このNew Yorkでの実験が微笑ましい! Tweenbots from kacie kinzer on Vimeo. 20センチ程ののろのろとまっすぐしか歩かない小さなダンボール製のロボットもどき(おもちゃ)に行き先を書いておくと、人々がロボットが辿りつけるようにちょっとづつ助けてくれる...
Macな心理学

メールとギャンブルの共通点。

最近の学生は帰る時のあいさつが「おつかれー」。これも若者言葉?おっさんサラリーマンのようで、自分にはやや違和感。自分乙で、おつかれという意味だというのも最近知る。 地下鉄でiPad2を使用している結構おしゃれないビジネスマンを発見。(たぶん会社から支給されている)携帯片手にiPadを真剣に覗き込んでいる...
Macな心理学

選択肢を多く持つことは自由...とは限らない。

ダン・アリエリー著 予想どおりに不合理: 行動経済学が明かす「あなたがそれを選ぶわけ」 (ハヤカワ・ノンフィクション文庫)にて興味深い実験が書かれていた。実験はこんな感じ。 PC画面にA・B・Cという3つの扉がついた部屋がある。被験者はPC上で全部で100回クリック出来る。扉を開けるのに1クリックが必要...
Macな心理学

心とは何?意思はどのように決定されている?

500mlのペプシネクストについて来たシャア専用ザク。何かのプロモーションらしい。 2日連続でお騒がせ中の100MBを超えるデータの扱い。なんとSPSSという統計ソフトのOSX版もあった。2週間のトライアルが可能ということでダウンロード。データのクリーニングならこれで十分。 「ダンゴムシに心はある...
Macな心理学

「みんなの意見は案外正しい」に暴言を吐く若者も含まれる。

いやー、学部生20歳前の若者4人の会話に驚いた。「XXX(芸能人)ってゴミだな。」「XXX(司会者)の言っていることが8割ぐらいわからん。字幕だしたほうがいいんじゃね?」「あいつ訴えられたら死ぬな」話していることはテレビ番組についてで、とるに足らない内容。そこにいちいち文句を言っている、この若者たちは何者だ。(と、そ...
Mac

Macはデータが命です。なので、Carbon Copy Clonerをどうぞ。

マックメムのお客様から、ここのところ立て続けに2件、Macが起動しなくなったというご連絡を頂く。症状はカーネルパニックなので、至急メモリーの交換品をお送りするが改善せず。メモリーの取り付け等に問題があるのではないかと考えたので、本体をマックメムにお送り頂く。 チェックするとハードディスクの故障ということが判明。...
Macな心理学

ソニータイマーにはちと早いDRC-BT30Pの故障。人の感覚ときたら。

ソニーのBluetoothレシーバーDRC-BT30Pが故障。聴いている最中突然プツンと言った後、うんともんとも言わなくなる。購入からまだ3ヶ月なのでソニータイマーにはちょっと早すぎ。これは良かったことだが。 修理はソニーのサービスステーションに持ち込みのようなので、近所のサービスステー...
iPad

時間のサンクコスト効果がなければマックユーザーは増えるはず

SONYから新しいタブレットの発表。私が欲しかったのはまさにこのS2。タブレット版DS。アップルはこの折りたたみ方式を採用してくれんだろうか。 昨日大学院のゼミにて、埋没費用(サンクコスト )効果についての論文を読む。サンクコスト効果の有名な話として、つまらない映画を観ている時、支払った1800円のもと...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました