iPhone

【iPhone X解約】電話で契約者を確認なんてしない。契約者じゃない人に契約者だと言わせることが目的

docomoの電話窓口で最初に「契約者様ですか?」と問われました。妻名義の契約だったので違う旨を伝えると契約者様以外と話しは出来ないと言われて話しが終わりました。電話で契約者かどうかなんて確認しようがありません。docomoは契約者じゃない相手に契約者だと名乗らせることで万一の場合の証拠としたいのでしょうね。
その他

【ブラック企業】サービス残業?ボランティア?現物支給?経験値アップ?

ブラック企業とひとくくりにするのはどうかと思うんですよね。サービス残業って聞こえが悪いですが、自分が積極的に働くことは悪いことなんでしょうか?損得勘定ではなくて上司や同僚や職場のために無給で活動してはいけないのでしょうか?こういうことにこそ本当の喜びみたいなことが隠れているような気がするですよね。
Newer Tech

【Newerの思い出】仕事にならない米国のクリスマスシーズン

Newer Technologyに勤務していた頃、12月は全く仕事になりませんでした。オフィスに皆がお菓子が持ち寄るもので、お菓子をつまみながら雑談がはじまってしまうからです。よくそんな勤務体制でやっていけるものだなと思ったものですが、他の会社も同じ感じだったらしく営業の電話もほとんどありませんでした。さすが米国です。
iPad

【メモリースロットの蓋のネジをなめさせない】アップルの対策

2012年頃までiMacやMacBookのメモリー増設のために蓋を取り外すようになっていました。ただ蓋がネジ止めされているため時々ネジ山を潰してしまうかたがいました。そのためアップルは2つの対策をとりました。1つはねじ式ではなくはめ込むタイプの蓋にしたこと。もう1つはメモリーを増設させないようにしたことです。
iPhone

【Siri】iPhoneのライトをオン!手袋をしたままで超簡単

Siriをを使ってライトを点灯できます。暗い夜道では他者の安全のためにiPhoneのライトを点灯させています。ただ冬場は手袋していてiPhoneの操作が面倒です。そんな時はSiriに「iPhoneのライトをオンにして」と頼めば点灯してくれます。これで手袋を外さなくてもライトを点灯出来ます。
Mac

Newer Technologyの話後篇を出版しました。アマゾンKindleストアにて発売中!!

米国の田舎にあったハイテク企業アップル社のサードパーティNewer Technology社がぶっ壊れていくのを見た僕の記憶【後編】という本をkindleストアにて発売しています。
iPad

【ToDoリスト】Google Keepに乗り換え中。Thingsの使用を断念

現在自分が愛用しているThings2は来年1月いっぱいで使用ができなくなります。そこで引越し先を探していたところにGoogle Keepを見つけました。付箋を貼るイメージで使えるので多くの情報を一度に目にすることができます。Googleアカウントがあればプラットフォーム関係なしに共有できるのですごく便利です。
iPad

【擬人化】機械に愛情を感じますか?

最近のMacやiPhone,iPadのモデルの更新サイクルが早いです。すると愛着が生まれる前に買い替えてしまうことになります。ものを長く使えば使うほど愛着がわくものなのですが、愛着が生まれる前に手放してしまうことになり、もったいないなと思います。モデルの更新サイクルが早いというのは罪だなと思います。
Mac

【表計算ソフト】最初はExcel?Numbers?Lotus-1-2-3?クラリスワークス?Apple Works?

35年前にApple IIeでApple Worksが動作していました。自分の最初の表計算ソフトは幸いにもApple Worksでした。その後Lotus123になったり、クラリスワークスになったりして、今のNumbersとなりました。今の若者はどこで表計算ソフトに出会うのでしょうか?
Mac

【若者のパソコン離れ】クリックって何?iPhoneやiPadで何でもできる時代。PCはオワコンか。

若者のPC離れが深刻だとか。パソコンを触らずに社会に出ていく若者がいるのだとか。最近はすべてスマホやタブレットで出来る時代なのでわからないでもないですが、仕事をする上でパソコンぐらい知っておいて欲しいと思うのはおっさんだからでしょうか。ネットで出来ることが多すぎて、パソコンを覚える時間が無いのです。時代ですね。
Mac

【MacPro分解】iFixitの紹介動画とSSDが後付出来ない理由

Mac Proが分解されましたが、SSDの交換は出来ないようです。アップルとしては2つの理由があります。1つはトラブル防止。プロが仕事で使うマシンですからトラブルはタブーです。もう1つはSSDから利益を上げるためです。購入時にSSDのサイズを決める必要があれば最初に多めに積もうと考えます。その分がアップルの利益です。
Mac

これMacでしょ?ミニチュアのアートの精密さにびっくり

Mozuさん制作のミニチュアアートの1つにデスクトップパソコンが登場しますが、画面がOSXで、マシンはフロッピーディスクドライブがあるので、PowerMac 7100?なんて想像しています。精密すぎて素晴らしいです。
買い物

心配するぐらいならアマゾンで試せばいい

アマゾンで購入すれば動作しなければ返品可能ですし、パフォーマンスが悪ければ自分の都合で返品することも可能です(ただし送料負担)。なので動作するかどうか心配ならまず買って試すことをオススメします。案ずるよりも生むが易しです。
Mac

【Macの改造】それなりの度胸が必要。メモリーやSSDなどの増設作業に向いていない人

メモリーを増設したくてもMacが動かなくなったらどうしようと心配するお客様が時々いらっしゃいます。難しくないから試すようにススメしても心配で踏ん切りがつかないのです。メモリーは増設しなくてもMacは動作するので絶対にしなければいけないことではないありませんから無理にする必要はないのです。
Apple Watch

【ティム・クック】Apple CEOは報道陣ホイホイ。コスパの良いプロモーション狙い?

CEOが来日するだけでニュースになる会社なんて世界にそうそうないでしょ。ビル・ゲイツか、ザッカーバーグか、ジェフ・ベゾスぐらいかも。GAFAのCEOぐらいなものですね。このブランド力は強いです。どんなにアンドロイド携帯が優れていても太刀打ちできません。ティム・クックがアップルブランドをさらに高めていけるのか見ものです。
Mac

【iPhone0円】ドコモの苦肉の策(苦笑)

久々にiPhone 11 が0円の広告を見かけました。でもよくみると頭金0円(苦笑)。大手キャリアはiPhoneを無料で配って通信量で回収するという手で荒稼ぎをしていたのでしょうが、最近それができなくなりました。総務省に本体と通信量を区別するように厳しくいわれているんでしょうね。時々除くショップも結構空いているような。
買い物

【カード型電卓】iPhoneのおかげで買う必要がないけど、ちょっと淋しい

カード型電卓が68円で投げ売りされていました。昔はこんなのにも980円ぐらいして買ってシステム手帳に入れていたものです。でも今はiPhoneを持ち歩いているのでこんな電卓は不要です。でもそれがちょっと淋しいような気分になりました。人って不思議。

【ネット書店のメリット】本を手元に持ってこい!と命令できるスタッフを雇っているようなもの

ネット書店のメリットは2つあります。1つは本の在庫を瞬時に知ることができること。もう1つは物理的に本を探し出す作業をスタッフに任せることができることです。大型書店では圧倒的な数の本の中から欲しい本を1冊だけ抜き出す必要があります。体力も集中力も必要です。でもオンライン書店であればスタッフがしてくれるので楽ちんです。
Mac

【Macで右綴じ本閲覧】ComicViewer2 本もマンガもOKな優れたPDFリーダー

Macで右綴じ本を読むなら絶対にComicViewerをオススメ!それがVer2にアップデートされていAppストアで販売されています。Macのプレビューだと左綴じの本しか読めません。日本人には右綴じ対応のPDFリーダーが必要なのですが、このComicViewerが解決してくれます。絶対に便利。
映画

ETの続編CMの内容が濃密すぎる!見事な4分間の感動巨編!

このCMの世界観は、37年前に放映されたオリジナルと全く同じなのが見事です。ちょっと霧のかかったふわっとしたくすんだような色合い。おとぎ話ですよというような感覚なんですよね。スピルバーグカラーというか、ETカラーというか。この色合とBGMだけで、もうオリジナルの世界にどっぷりとつかれます。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました