マックメムメモリ販売中

MacのBluetoothキーボードを接続して発覚した、USBキーボードのエジェクトキーが認識されない問題

エジェクトキー

数日前に右リターンキーが壊れた話をした。

その後調整をしていたのだが、微妙にタッチが重くて小指が疲れてしまうようになった。
 

そこでやむなくBluetoothキーボードを使おうと思って自分のiMacに接続したところ、ひょんなことから「コンピュータを今すぐシステム終了させてよろしいですか?」という以下のダイアログが表示されるようになった。
 

再起動ダイアログ

 
このダイアログを表示させるショートカットは ”コントロールキー+エジェクトキー” なのだが、High Sierraにアップグレードしてから、このショートカットを押してもダイアログがでなくなった。
 

High Sierraから、このショートカットはてっきり廃止されてしまったのだと思っていたのだ。
 

ところが、Bluetoothキーボードにしたところ、ちゃんとダイアログがでるではないか。ということはUSBキーボードのエジェクトキーが物理的に故障していたということになる。
 

そこで、Karabiner EventViewerを起動してエジェクトキーの挙動がただしいか確認してみた。
 

以下がKarabiner EventViewerのウィンドウ。
 

Eventviewer

 
まずはBluetoothキーボードのエジェクトキーを押してみると以下のように正しく認識された。
 

Eventviewer_Eject_Key

 
ところが、USBキーボードのエジェクトキーを押しても、全く認識されない。ちなみにエジェクトキー以外の周辺のキー(例えば消音にするとか音量の上下等)は正常に認識されている。
 

ということは、このUSBキーボードが物理的に故障しているのだろうと考えて、別のアップル純正のJISキーボードを装着したがエジェクトキーだけ認識されない。アップル純正のUSキーボードでも同じだ。
 

唯一Bluetoothキーボードだけエジェクトキーが認識される。大変不思議な現象だ。
 

もしこの症状の原因や直し方を知っている方がいればぜひお教えください。
 

 
 
 
 

タイトルとURLをコピーしました